• ホーム
  • 芸能
  • 川栄李奈&喜矢武豊、『コウノドリ』で夫婦役初共演

川栄李奈&喜矢武豊、『コウノドリ』で夫婦役初共演

 女優の川栄李奈とエアーバンド・ゴールデンボンバー喜矢武豊が27日放送のTBS系連続ドラマ『コウノドリ』(毎週金曜 後10:00)第3話に出演することがわかった。川栄は心臓疾患を抱えながらも初めてのお産で周囲からの“出産ジンクス”に振り回され、サクラ(綾野剛)をはじめペルソナの医療者たちを困惑させる妊婦・山崎麗子役に起用。そんな心配性の妻を支える夫・友和を喜矢武が演じる。初共演の2人が今どきのノリの良い反面、出産に対して不安を抱える夫婦の物語を紡いでいく。

【写真】その他の写真を見る


 同ドラマは講談社『モーニング』連載中の鈴ノ木ユウ氏が描く同名のヒューマン医療漫画が原作。2015年10月期に続く新シリーズとなる。産婦人科医と天才ピアニストの2つの顔を持つミステリアスな主人公・鴻鳥サクラを綾野剛が演じ、産科医療の現場とそれを取り巻く人々のヒューマンドラマを描く。

 「前作から大好きな作品」だったという川栄は出演決定に「本当にうれしかったです」と歓喜。「『コウノドリ』は前作を見て、凄くリアルな現場なのだろうなと感じていましたが、今回産まれたばかりの本当の赤ちゃんを間近にして、役とはいえすごく感動しました。実際の悩みや不安をセリフを通して感じることができたので、見てくださる妊婦さんたちも共感できる部分が多いのではないかと思います」とみどころを紹介。

 久々のドラマ出演となる喜矢武は「緊張しすぎて心臓が爆発するかと思いました。周りの人がすごすぎてもっと役者の勉強しなきゃダメだなと、バンドやってる場合じゃないかなと頭をよぎりましたね」と“本業”を忘れて役に没頭。「『コウノドリ』を観ていると将来のことを考えてしまい子どもが欲しくなります。今回の出産のシーンで 実際の子どもを見るとなんだか泣きそうになりました。あー子どもが欲しい!」とすっかり影響を受けている様子。

 夫役の喜矢武について川栄は「今までテレビで見ていた喜矢武さんとは違う一面が見られて、一緒にお芝居ができてとても楽しかったです。夫婦役でノリの良い掛け合いにも注目して見てほしいです」と息の合ったコンビネーションに自信。喜矢武は「売れっ子の川栄さんですから、なんとか迷惑をかけないようにと思ってやらせていただきました! こんな夫婦だったらきっと幸せな家庭になるんだろうなという楽しい夫婦になれた気がします。相性良かったんじゃないかと勝手に思っています(笑)」と満足げに振り返っていた。



関連写真

  • 27日放送のTBS系連続ドラマ『コウノドリ』(毎週火曜 後10:00)に夫婦役で出演する喜矢武豊と川栄李奈 (C)TBS
  • 27日放送のTBS系連続ドラマ『コウノドリ』(毎週火曜 後10:00)に出演する川栄李奈 (C)TBS
  • 27日放送のTBS系連続ドラマ『コウノドリ』(毎週火曜 後10:00)に喜矢武豊豊 (C)TBS
  • 27日放送のTBS系連続ドラマ『コウノドリ』(毎週火曜 後10:00)に出演する川栄李奈 (C)TBS

オリコントピックス