• ホーム
  • 映画
  • 海賊になったポール・マッカートニー、撮影舞台裏メイキング映像解禁

海賊になったポール・マッカートニー、撮影舞台裏メイキング映像解禁

 今夏、大ヒットした映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』のMovieNEX(パッケージ商品)に収録されているボーナス映像の一部が解禁され、ポール・マッカートニーの出演シーンの撮影風景が公開された。

 ジョニー・デップ演じるジャック・スパロウの叔父「アンクル・ジャック」役で「パイレーツ」シリーズに初出演を果たしたポール。これまでローリング・ストーンズキース・リチャーズがジャック・スパロウの父親役として出演していたこともあり、本作で元ビートルズのポールがジャックの叔父役を演じるということはポールとキースが事実上の兄弟になるという何とも豪華な“スパロウ“ファミリーが誕生し、話題になった。

 プロデューサーであるジェリー・ブラッカイマー氏は、ポール出演の経緯について、「友人であるジョニーへの恩返しという理由で、幸いにも出演してもらえた」とコメント。ポール自身も「“次回作に出てほしい”と彼(ジョニー)に言われて、驚いたよ。熱心に誘われて、海賊の仲間入りだ」とコメントしている。ポールのミュージックビデオにジョニーが出演した過去があり、これぞ本当の“友情”出演だったのだ。

 今回のポールの演技について、ジョニーは「名演だ、主役を食ってる。僕の出る幕はないね」と、最大級のリスペクト。特別映像では、ジョニー・デップとともに2人でインタビューに答える姿も見せており、これまでにない貴重な2ショットも見ることができる。さらに、ジョニーとのインタビュー中に、劇中でアンクル・ジャックとして披露している“リバプールの古い歌”の歌声を披露するなど、サービス精神旺盛なポールの姿も必見だ。

 MovieNEXは11月8日発売。同日Blu-ray、DVDレンタルを開始。また、ディズニー初となる「4K UHD MovieNEX」も同時発売される。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • 映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』ポール・マッカートニー(左)撮影舞台裏メイキング映像解禁
  • 映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』MovieNEXは11月8日発売

オリコントピックス