• ホーム
  • 芸能
  • 今年も大食い界に新星現る 秋恒例「最強戦」10・15放送

今年も大食い界に新星現る 秋恒例「最強戦」10・15放送

 テレビ東京の毎秋恒例、男女混合で大食いNo.1を決定する『元祖!大食い王決定戦〜怪物ルーキー出現!最強王座強奪戦〜』が、今月15日(後7:54〜9:54)に放送される。今大会には、連覇のかかる現王者・檜山普嗣と、爆食女王・もえのあずき。そして、前回惜しくも準優勝に終わったMAX鈴木。さらに、大食いファンの間でうわさとなっていた“隠れた巨星”ラスカル新井が満を持して初登場。優勝の行方がまるで見えない大混戦を繰り広げる。

【写真】その他の写真を見る


 本選大会に出場できるのはわずか6人。檜山、もえの、“夏の新人王”小野かこの3人に、東京&大阪予選で選ばれた5人を加えた計8人で「最終関門戦」を行う(※予選&最終関門戦は14日 後0:05〜、テレビ東京&テレビ大阪で放送予定)。

 本選大会は合計4試合。国内での一回戦を勝ち抜いた5人が海外へ移動し、最新グルメの国・タイで準々決勝から3試合を行う。決勝に進めるのは3人のみ。

 一回戦は長野県諏訪湖で、隠れ名物「花縒り(はなより)団子」勝負。選手たちの前にずらり並べられた、鮮やかなピンクの桜餡やグリーンのずんだ餡など、色とりどりの串団子は、なんと10種100串で9メートル、6キロ。制限時間は60分。最も食べられなかった最下位が脱落する。

 準々決勝は、かつて王朝があったアユタヤの地で出されるのは、いま話題の「ニューウェーブ・タイ料理」5品4キロ。日本でもおなじみの、タイ料理が、驚くほど“フォトジェニック”な姿となって、選手たちの前に次々登場。こちらは、制限時間45分の中、一通り食べ終えても、制限時間内ならまた最初の一品から食べ始めないといけない“無限ループ地獄勝負”で5人から4人にしぼられる。

 準決勝はバンコク中心部を流れる大河・チャオプラヤー川の豪華客船の船上が戦いの舞台に。ローカルに愛されてきたタイの伝統家庭料理で45分勝負。ここで勝利した3人が決勝へ。

 決勝の食材といえば、もちろんいつものアレ。無数の小舟があらゆる食料品や日用品を載せて行きかい、観光客や地元客でにぎわう水上マーケットが決戦の舞台。今タイの若者に人気の店が出す、日本の有名店にインスパイアされたという、超ガッツリ系のアレで60分勝負に挑んでもらう。

 三沢大助プロデューサー(テレビ東京制作局)は、「あらら、またスゴい怪物が現れたよ…。大食いに携わって17年目になりますが、毎回驚かされるのは、隠れた才能が毎年毎年現れることです。聞いてみると『番組を見て自分も食べてみたらできちゃった』と笑顔で答える選手が多いんですね。罪深い番組です…(苦笑)。今回もド外れた新怪物が出現しました。この一年ネットで急激に話題になった大物…すさまじいの一言です。でもスタッフが本当に驚かされた新怪物は他にもいるんです。その正体は番組でぜひ! お楽しみに!」と、見どころを語っている。



関連写真

  • 10月15日放送、『元祖!大食い王決定戦〜怪物ルーキー出現!最強王座強奪戦〜』手前が現王者・檜山普嗣、写真中央が、“ラスカル新井“こと新井義人(C)テレビ東京
  • 10月15日放送、『元祖!大食い王決定戦〜怪物ルーキー出現!最強王座強奪戦〜』檜山普嗣(C)テレビ東京
  • 10月15日放送、『元祖!大食い王決定戦〜怪物ルーキー出現!最強王座強奪戦〜』もえのあずき(C)テレビ東京
  • 10月15日放送、『元祖!大食い王決定戦〜怪物ルーキー出現!最強王座強奪戦〜』小野かこ(C)テレビ東京
  • 10月15日放送、『元祖!大食い王決定戦〜怪物ルーキー出現!最強王座強奪戦〜』鈴木隆将(MAX鈴木)(C)テレビ東京
  • 10月15日放送、『元祖!大食い王決定戦〜怪物ルーキー出現!最強王座強奪戦〜』新井義人(C)テレビ東京

オリコントピックス