アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 永尾まりや、映画初挑戦の宮田悟志を絶賛「とてもカッコ良かったです!」

永尾まりや、映画初挑戦の宮田悟志を絶賛「とてもカッコ良かったです!」

 元AKB48の永尾まりやが30日、都内で行われたショート映画『Naoki〜Time is life〜』完成披露プレミアム上映会に出席。同作が映画初挑戦となる元ボーカルユニット・BREATHの宮田悟志とW主演を果たしている永尾だが「2時間にしてもいいような内容を15分のショート映画にしているので、スゴく濃い作品になっています」と声を弾ませた。

【写真】その他の写真を見る


 宮田の演技について聞かれると「初映画だとおっしゃっていたので、もし下手だったら面白いなと思っていました」と笑顔でぶっちゃけ。「やっぱり歌が上手い方はお芝居も上手いんですね。声もステキで、とてもカッコ良かったです」と絶賛した。

 一方の宮田も「まりやちゃんがかわいくて、純粋に良かった。まりやちゃんが出てくるシーンでは『うわ、アイドルやん。めっちゃ爽やかやん』って思っていました」とにっこり。「初映画ということもあって、右も左もわからない中、演技も左手と左足が一緒に出るくらい緊張していましたけど、監督やキャストの皆さんに助けていただきました」と感謝していた。

 同作は、実在する青年実業家・野呂田直樹氏をモデルにした物語。日本社会が抱える深刻な子どもの貧困問題と家族愛を描く。上映会にはそのほか、寺西一浩監督、野呂田氏らが出席した。



関連写真

  • ショート映画『Naoki〜Time is life〜』完成披露プレミアム上映会に出席した永尾まりや (C)ORICON NewS inc.
  • ショート映画『Naoki〜Time is life〜』完成披露プレミアム上映会に出席した宮田悟志 (C)ORICON NewS inc.
  • ショート映画『Naoki〜Time is life〜』完成披露プレミアム上映会に出席した(左から)寺西優真、永尾まりや、寺西一浩監督、宮田悟志、野呂田直樹氏、澤田祥江 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス