アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 『アナザースカイ』10年目突入で歴代パートナー勢ぞろい 今田耕司「15年を目標にしたい」

『アナザースカイ』10年目突入で歴代パートナー勢ぞろい 今田耕司「15年を目標にしたい」

 日本テレビ系旅番組『another sky-アナザースカイ-』(毎週金曜 後11:00)が放送開始10年目を迎え、このほど歴代MCが全員集合する収録が行われた。その後、今田耕司らが取材に応じた。

【写真】その他の写真を見る


 『アナザースカイ』はゲストの“海外にある第2の故郷”に迫るトーク番組。放送開始から出演する今田耕司と、初代MCの宮尾俊太郎からLIZA長谷川潤岸本セシル瀧本美織、そして現在のMCを務める中条あやみまでが丸9年を迎えたことを記念して勢ぞろい。おなじみの青い花が背景のスタジオで収録を行った。

 10周年を迎えたことについて今田は「ぶっちゃけ、こんなに続くとは思っていなかった。(スタッフから)5年やりますからと言われて、ありがたいなと思いつつ2年ぐらいと思っていた。まさかの9年!」と驚きの表情。続けて「どんどん欲が出てくる。10年、15年を目標にしたい」と笑顔を見せた。ここまでの長寿番組になった秘けつを問われると「続く番組って柔軟にかたちを変えていく。あとは熱量ですね。ゲストの方の大切に思っている場所を大事に撮ろうという姿勢がたぶん見ている方にも伝わったのでは」と明かし、直後に「いいこと言うなぁ」と自画自賛してパートナーたちを笑わせた。

 宇宙飛行士の山崎直子さんが“第2の故郷”に宇宙を選ぶなど地球に収まり切らない番組に昇華している。今田は「選ばれし人しか行けない場所。誰でも行けるところじゃない。あらためて地球全体を考えさせられました。上から見たら、どこにも線はないって」としみじみ振り返った。

 また、共演者は今田への感謝は尽きることがないという。宮尾は「次のことを考えながら話している。すごいなと思った」と話し、LIZAは「どのゲストがいらしても、その方の新しい一面を引き出している」とべた褒め。長谷川も「今田さんの優しさに頭が上がらない」と感謝し、岸本は「2年間、ずっと優しくツッコんで話の輪に入れてくれた」と平身低頭だった。

 瀧本は「紳士です。愛を感じます。かっこいいです」と今田の存在を大きさ語った。そんな今田だが、きれいどころがそろっている同番組に出演しているにも関わらず、“独身貴族”を貫いてしまっている。現在の相棒である中条から「早く結婚してほしい」とエールを送られると、今田は「アナザースカイのテーブルを披露宴で使いたい」と妄想を膨らませた。

 今や新進気鋭の女性芸能人がパートナーとしておなじみだが、初代は男性。どちらがいいか問われると「女性に決まってるじゃないですか! スタジオに向かう気持ちが違う。毎回、美女に会える収録なんてそんなにないですからね」と断言。ただ、一時あった今田に男女を加えた3人体制については「アシスタントともう1人の若いイケメンが付き合い出したら気まずい」と難色を示しつつも「それもおもしろいかな」と笑顔を見せていた。

 最後は全員の似顔絵入りのケーキで10周年突入を祝した。収録の模様は10月6日、13日の2週にわたって放送される。



関連写真

  • アナザースカイの収録に参加した(左から)宮尾俊太郎、LIZA、長谷川潤、今田耕司、岸本セシル、瀧本美織、中条あやみ(C)日本テレビ
  • 似顔絵入りのケーキ (C)ORICON NewS inc.
  • アナザースカイの収録に参加した(左から)宮尾俊太郎、LIZA、長谷川潤、今田耕司、岸本セシル、瀧本美織、中条あやみ(C)日本テレビ

オリコントピックス