アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • カトパン、元同期・榎並アナに“ドS”イジり 衣装にも格差?

カトパン、元同期・榎並アナに“ドS”イジり 衣装にも格差?

 フリーアナウンサーの加藤綾子とフジテレビの榎並大二郎アナが10日、同局系の新クイズ番組『最上級のひらめきニンゲンを目指せ!クイズ!金の正解!銀の正解!』(毎週土曜 後7:00)の初回収録に参加した。ゴールデン帯でタッグを初めて組んだものの、元同期コンビの間に如実に格差が現れていることが発覚した。

【写真】その他の写真を見る


 神の使い役としてMCを務める加藤は「神の使いということで、それっぽい衣装にした」とナチュラルな素材をアピール。それを受けた榎並アナだが「やっぱり素材感が違う…」と格差をぽろり。爆笑しながら加藤は「これは、いつも仮で作るときの生地らしい」と内情を明かして、ドSっぷりを発揮した。

 榎並アナは衣装合わせの段階でも生地の差について知らされていなかったという。「これはこれで気に入ってたんですけど、加藤アナの衣装を見て差があるなと感じた」と胸のうちをぶっちゃけた。さらに榎並アナの衣装は汗を吸収しやすい素材のため、収録後はわき汗がびっちょり。「わき汗パッドを大量に楽屋に入れていただいたんですけど、貼ると剥がれて追いつかない」と告白し、加藤らを苦笑させていた。

 加藤は現在、フジテレビ以外の番組にも出演を解禁。そんな状況での古巣レギュラーについて「今回、新しい番組が始まって1回目の収録だったんですけど1回目と感じないぐらいのチーム感。迷いもなくって、ずっと育ってきた場所ならではの雰囲気なのかなって思った」と振り返った。

 アットホーム感を全面に押し出した加藤と全く逆だったのが榎並アナだ。「(加藤は)いろんな番組に出ている。正直、初めて(同じ番組)のレギュラーなので緊張した。でも、ヒントを出すときは息が合うなと思った」と話したが、レギュラー出演する平成ノブシコブシ吉村崇は「全く合ってないし、結構、邪魔でしたよ」とバッサリ。

 榎並アナイジりは止まらず、同局系『バイキング』(月〜金曜 午前11時55分)にも出演する同アナは司会の俳優・坂上忍から「どっちが大事なんだ」と詰められたことを明かした。加藤は「坂上さんの言葉を気にして、こっちの収録が長くなると申し訳ないなという顔をしていた」とバラし、榎並アナをタジタジにさせていた。

 『金の正解!銀の正解!』は昨年に2度、特番として放送されたが、この春からゴールデンに進出。全ての問題に、誰でもわかる“鉄の正解”、ひらめきがあれば出せる“銀の正解”、最高のひらめきが必要な“金の正解”という3つの正解が用意されている新感覚のクイズ番組。MCは2008年に入社した加藤と榎並アナの元同期が務める。囲み取材にはレギュラー回答者の的場浩司石川恋、神様の声を務める片桐仁も声だけで参加した。



関連写真

  • クイズ番組『最上級のひらめきニンゲンを目指せ!クイズ!金の正解!銀の正解!』の初回収録に参加した(左から)加藤綾子、榎並大二郎 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)吉村崇、石川恋、的場浩司、加藤綾子、榎並大二郎 (C)ORICON NewS inc.
  • クイズ番組『最上級のひらめきニンゲンを目指せ!クイズ!金の正解!銀の正解!』の初回収録に参加した石川恋 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス