• ホーム
  • 芸能
  • 朝ドラ『べっぴんさん』、スピンオフ初の「ラジオドラマ」放送へ

朝ドラ『べっぴんさん』、スピンオフ初の「ラジオドラマ」放送へ

 NHK大阪放送局は1日、同日に最終回を迎えた朝の連続テレビ小説『べっぴんさん』(月〜土 前8:00 総合ほか)の本編で描かれないエピソードを紡ぐスピンオフドラマ3本と、関連番組2本を春の大型連休中に一挙放送することを発表した。なお、連続テレビ小説のスピンオフとして今回が初めてとなるラジオドラマ『たまご焼き同盟』を5月4日に(ラジオ第1)放送する。

放送は以下のとおり。

■スペシャルドラマ『恋する百貨店』
(BSプレミアム、4月29日後7:00〜7:59)
第17週で突然明かされた大急百貨店営業主任・小山と子ども服店「キアリス」の売り子・悦子の結婚。その裏で繰り広げられていた小山小太郎の純愛物語。

■総集編<前編><後編>一挙放送
(総合、5月4日<前編> 前8:15〜9:43【再放送】<後編>前9:50〜11:18)
昨年末に放送した前編につづき、本編後半の見どころをギュッと凝縮した後編も、あわせて放送。

■スピンオフ ラジオドラマ『たまご焼き同盟』
(ラジオ第1、5月4日 後10:10〜10:50)
学生時代。なぜ、すみれは「手芸倶楽部」を結成したのか? その謎が明かされる。ヒロイン・坂東すみれが、唯一無二の子ども服メーカー「キアリス」を立ち上げる10年近く前。女学校に通うすみれは「キアリス」の大元ともいえる「手芸倶楽部」を立ち上げていた。引っ込み思案で、人の前に立つことなど考えられもしないすみれ。そんな彼女が全くタイプの違う、良子や君枝となぜ仲よくなり、どのようにして一大決心をして自分たちの居場所を作り上げていったのか……。

■特別編『忘れられない忘れ物 〜ヨーソローの一日〜』
(BSプレミアム、5月6日 後7:00〜7:59)
本編では語られなかった『べっぴんさん』アナザーストーリーが、オムニバス形式で描かれる。ラブストーリー、コメディー、感動ドラマ、バラエティーに富んだ5つの物語を、ヒロイン・すみれがストーリーテラーとなって届ける。
<勝二と五月の怪しい関係?/節子が怪事件に挑む!/キアリスにライバル登場?!/栄輔と武ちゃんが対決!/天国のあの人が再び…>



関連写真

  • 『べっぴんさん』スピンオフ ラジオドラマ『たまご焼き同盟』(ラジオ第1で5月4日放送)
  • スペシャルドラマ『恋する百貨店』

オリコントピックス