• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)
  • ホーム
  • 芸能
  • 武田鉄矢“愛娘”と福岡で再会 星野真里の博多限定舞台の楽屋訪問

武田鉄矢“愛娘”と福岡で再会 星野真里の博多限定舞台の楽屋訪問

 俳優の武田鉄矢が“愛娘”の星野真里と久しぶりの再会を果たした。武田は18日、ドラマ『3年B組金八先生』で娘役だった星野が出演する舞台の公演前に楽屋を訪問。つかの間の親子交流を楽しんだ。

 星野は現在、福岡・博多座の3月公演『熱血!ブラバン少女。』に出演中。博多座限定で上演される同舞台は東京でも話題となっており、松本人志宮迫博之博多大吉博多華丸・大吉)、森公美子指原莉乃さん(HKT48)ら多くの芸能人が観劇。武田もその1人で、仕事の合間をぬって博多座を訪れたという。

 星野は19日にアップしたブログに武田と主演の博多華丸(博多華丸・大吉)、共演の斉藤優パラシュート部隊)と撮った写真を掲載。「お仕事で博多にいらしていたみたいで、楽屋に遊びに来て下さいました。観ていかないんですか?と尋ねたら、興味ない!と手を振って帰っていかれました。んーもう、いけず」と茶目っ気たっぷりな武田の様子を明かした。

 それでも“親子”の絆を再確認したようで「でもそれでこそのお父ちゃんです。観る予定でもないのに顔を出してくれる優しさ。突然の来客に賑わった楽屋でありました!!」と感謝。華丸も大喜びでツイッターに「昨日金八先生が激励に来てくれました!毎日がスタートライン 今日も頑張ります!人として」と武田の歌った曲のタイトルを交えながらコメントしていた。

 『熱血!ブラバン少女。』は26日まで博多座で上演される。

オリコントピックス

 を検索