• ホーム
  • 芸能
  • 「理想の上司」水卜麻美アナが初の1位 天海祐希の8連覇を阻止

「理想の上司」水卜麻美アナが初の1位 天海祐希の8連覇を阻止

 明治安田生命は6日、今春入社を控えた新社会人を対象に実施した、毎年恒例「理想の上司」ランキングを発表。女性編では、日本テレビの水卜麻美アナウンサー(29)が昨年トップ20圏外から急上昇し初の1位を獲得。2010年から昨年まで7連覇中だった女優・天海祐希(49)の牙城をついに崩し、V8を阻んだ。男性編では昨年5位だったお笑いコンビ・ウッチャンナンチャン内村光良(52)が初の1位に輝いた。

 日本テレビ系『ヒルナンデス!』(月〜金 前11:55)をはじめ、テレビで見せる親しみやすいキャラクターが人気の水卜アナ。今回のランキングでも「明るい」「優しい」「親しみやすい」といったキャラクターを評価する選出理由が8割以上を占めた。今年30歳の節目を迎えることもあり“上司”という立場にふさわしい貫禄も兼ね備えてきているのかもしれない。

 昨年まで7連覇と圧倒的な強さを誇った天海も2位で健闘。「指導力」「頼もしさ」「姉御(あねご)肌」といったイメージで根強く支持を集めている。そのほか女性編では、昨年のリオデジャネイロ五輪で日本選手団の主将を務めた女子レスリング・吉田沙保里選手(34)が3位、昨年大ヒットしたドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)で化粧品会社に務めるキャリアウーマンを演じた石田ゆり子(47)が4位と、それぞれ昨年トップ10外から急上昇しての上位ランクインを果たした。

 男性編で初の1位に輝いた内村は、バラエティーの司会などでみせる「優しい」イメージが昨年も評価されていたが、今年は女性からの支持拡大が首位獲得を大きく後押しする結果に。2位にはタモリ(71)、3位は池上彰氏(66)と「知的・スマート」なイメージの“常連組”がランクインしている。また、4位には今年お正月の箱根駅伝で青山学院大学を3連覇に導いた原晋監督(49)が登場。結果を残す「指導力」が注目を集め、昨年圏外から初のトップ5入りとなった。

 番外編の「理想の新入社員」ランキングは、新社会人とそれを迎える上司の双方にアンケートを実施。男性編では新社会人、上司ともにプロ野球・日本ハムファイターズの大谷翔平選手(22)が1位を獲得。女性編では、新社会人が女優の土屋太鳳(21)を1位に選んだ一方、上司へのアンケートでは『逃げるは恥だが役に立つ』で主演を務めた女優・新垣結衣(28)が1位に輝いた。

【理想の「男性上司」トップ20】
1位:内村光良(前年5位、以下同)
2位:タモリ(5位)
3位:池上彰(2位)
4位:原晋(圏外)
5位:所ジョージ(4位)
6位:イチロー(7位)
7位:関根勤(11位)
7位:中居正広(圏外)
9位:城島茂(17位)
9位:林修(16位)
11位:明石家さんま(3位)
11位:設楽統(10位)
11位:松岡修造(1位)
14位:長谷部誠(7位)
14位:桝太一(圏外)
16位:博多華丸(17位)
16位:安住紳一郎(圏外)
18位:DAIGO(圏外)
19位:博多大吉(12位)
20位:羽鳥慎一(圏外)
20位:橋下徹(圏外)

【理想の「女性上司」トップ20】
1位:水卜麻美(前年圏外、以下同)
2位:天海祐希(1位)
3位:吉田沙保里(13位)
4位:石田ゆり子(圏外)
5位:有働由美子(4位)
6位:澤穂希(3位)
7位:ローラ(圏外)
8位:いとうあさこ(10位)
9位:真矢ミキ(7位)
9位:大江麻理子(圏外)
11位:篠原涼子(2位)
11位:米倉涼子(16位)
13位:関根麻里(8位)
14位:北斗晶(4位)
15位:北川景子(圏外)
15位:夏目三久(6位)
17位:大久保佳代子(20位)
17位:近藤春菜(圏外)
17位:荒川静香(圏外)
17位:滝川クリステル(圏外)

【調査概要】
期間:2017年1月5日〜11日
対象:今春就職を予定している新卒男女(1109人/男性555人、女性554人)および、会社員・公務員・会社経営者・自営業などの部下がいる社会人(735人)
方法:インターネット調査



■禁無断複写転載
※無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。


オリコントピックス