アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 女優の吉沢梨絵が第1子女児出産「新米ママ、これから頑張ります」

女優の吉沢梨絵が第1子女児出産「新米ママ、これから頑張ります」

 女優の吉沢梨絵(40)が11日、自身のブログを更新し、第1子となる女児を出産したことを報告した。

 吉沢は「無事に娘が誕生しました。彼女が私を母親にしてくれました」と愛娘に手を添える写真を掲載し「2944グラム。こんなに小さいのに私の人生で今、こんなに大きな存在はありません」と報告。「生まれた瞬間から大きな産声をあげた彼女。力強かった。。命のエネルギーに溢れていました。価値観や様々な事が大きく変わりそうな予感」と喜びをつづった。

 最後は「この場を借りて。。妊娠〜出産をお祝いしてくれたり喜んでくださった皆様、本当に本当にありがとうございます」と感謝。「新米ママ、これから頑張ります!!!!!」と決意新たにブログを結んでいる。

 吉沢は、5歳の頃よりドラマや映画に出演。1997年角松敏生プロデュースによるボーカリスト発掘プロジェクト“VOCALAND”の一人としてシングル「Give it up」でデビュー。2002年劇団四季に入団。『マンマミーア』『赤毛のアン』『夢から醒めた夢』『ふたりのロッテ』などさまざまな作品で主演やヒロインを演じる。

 2009年には、退団しロンドンに留学。帰国後はドラマ『早海さんと呼ばれる日』(フジテレビ)、橋田壽賀子ドラマ『妻が夫をおくるとき』『半沢直樹』(ともにTBS)、『スペシャリスト3』(テレビ朝日)などに出演している。



オリコントピックス