ドラマ&映画 カテゴリ

俳優の松平健が、人気シリーズ最新作『X-MEN:アポカリプス』(8月11日公開)で洋画の吹き替え声優に初挑戦していることが26日、わかった。X-MENたちの前に立ちはだかる史上最強の敵、アポカリプスを演じる。 同作は、『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』『X-MEN:フューチャー&パスト』に続く、3部作の最終章。


オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索