• ホーム
  • 芸能
  • 1月期の“月9”ドラマに高畑、西島、森川、坂口が出演

1月期の“月9”ドラマに高畑、西島、森川、坂口が出演

 来年1月スタートのフジテレビ系“月9”ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』(毎週月曜 後9:00)の出演者が追加発表された。同ドラマは、『東京ラブストーリー』『最高の離婚』(いずれも同局)などの脚本家・坂元裕二氏が書き下ろすオリジナルストーリーで、有村架純高良健吾がダブル主演する。

【写真】その他の写真を見る


 本作は、それぞれにつらい過去を背負っているにも関わらず明るく前向きに生きようとする主人公の音(有村)と練(高良)の二人を中心としながら、彼らを取り巻く4人の男女の思いが複雑に絡み合いながら物語が進んでいく青春群像劇でもある。この4人を高畑充希西島隆弘森川葵坂口健太郎が演じることが明らかになった。

 高畑が演じるのは、過去の自分を脱ぎ捨て、東京の街で華やかに生きる都会の女・日向木穂子。西島は、偉大すぎる父への愛憎を抱きながら父に戦いを挑み、負けを繰り返しながらも自分自身を見失わないために必死でもがき続ける男・井吹朝陽を演じる。

 森川は、ダサい田舎女から脱却し、都会の色に染まろうとして必死で背伸びし、都会の闇の部分に陥っていく市村小夏。坂口は、類いまれなルックスを武器に東京の隙間を縫うようにして生きる自由奔放な男・中條晴太を演じる。

 この4人もまた、それぞれに悩みや困難を抱えながら東京という街でひたむきに生きようとしている若者たち。音と練の恋を応援する者、逆に引き裂こうとする者など、二人との関係も距離もさまざま。音と練の二人を中心に、4人を交えた6人の恋模様を、2010年の秋から2016年の春まで、5年半にわたる物語として描いていく。



関連写真

  • 高畑充希
  • 西島隆弘
  • 森川葵
  • 来年1月スタート“月9”ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』に出演が決まった坂口健太郎

オリコントピックス