主なエンタメニュース 2015年10月22日号

 その日あった話題の芸能ニュースを映像でお伝えする『オリコン芸能ニュース』。本日は桐谷美玲、山本美月、ロバート・ゼメキス監督、佐藤健、秋山莉奈をピックアップ。

●桐谷美玲、アラームかけず3日間寝たい「今日は10回かけた」
 女優の桐谷美玲(25)が21日、『Roots of Kawaii「内藤ルネ」〜過去・現在そして未来へ〜』展オープニングセレモニーに出席した。今後の夢を聞かれた桐谷は、「アラームをかけずに3日間寝ること」と照れながら告白し、「今日はアラーム10回かけました」と明かした。

●山本美月、新CM女王に実感なし?「あまり目にしない」
 女優の山本美月(24)が21日、日本語文字入力&顔文字キーボード『Simeji』新CM発表会に出席。山本は上半期のタレントCM起用社数ランキング(ニホンモニター調べ)で、2位にランクイン。年間1位の“新CM女王”の座も期待されるが「みなさんがおっしゃるほど、(自身が出演しているCMを)目にしない…」と実感がない様子だった。発表会では、特別ゲストとして登場した。お笑いコンビ・オリエンタルラジオの藤森慎吾から恋愛メールテクニックを指南されたが、チャラすぎる返信に「すごい…ちょっとびっくりしますね」とあ然としていた。

●R・ゼメキス監督、マーティ&ドクにメッセージ「時空を壊すな」 映画監督のロバート・ゼメキス氏(63)が21日、映画『ザ・ウォーク』(来年1月23日公開)来日記者会見に出席。監督作『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2』のなかで、主人公マーティとドクが30年後にタイム・トラベルをした日付を迎えたきょう、2人へ向けて「時空をいじるな、壊すなと伝えたい」とメッセージを送って笑わせた。

●『天皇の料理番』が4冠獲得 「東京ドラマアウォード2015」
 俳優・佐藤健が主演を務めた連続ドラマ『天皇の料理番』(TBS)が、この1年間(2014年7月〜15年6月)に放送された中で“世界に見せたい日本のドラマ”を選出・表彰する『東京ドラマアウォード2015』の連続ドラマ部門・グランプリに選ばれた。グランプリのほか、佐藤が個人賞・主演男優賞、佐藤の妻を演じた女優の黒木華が個人賞・主演女優賞、そして佐藤の兄を演じ、役作りのため20キロ減量した鈴木亮平が個人賞・助演男優賞を受賞し、4冠を獲得した。

●“オシリーナ”秋山莉奈が第1子妊娠 出産は来年2月末予定
“オシリーナ”の愛称で親しまれているグラビアアイドル・秋山莉奈(30)が21日、自身のブログで「私事ですがこの度、新しい命を授かりました」と第1子妊娠を報告した。所属事務所によると出産は「来年2月末」。秋山は今年6月にボートレーサーの後藤翔之選手との結婚を発表していた。

※各記事の詳しい情報は関連記事および動画ニュースでご覧になれます。

オリコントピックス