ドラマ&映画 カテゴリ

坂本龍一、ディカプリオ主演作で音楽担当 米アカデミー監督と初タッグ

音楽家の坂本龍一が、アレハンドロ・G・イニャリトゥ監督、レオナルド・ディカプリオ主演の映画『レヴェナント:蘇えりし者』(来年4月公開)の音楽を手がけることが12日、わかった。今年のアカデミー賞で作品賞・監督賞・脚本賞・撮影賞の最多4部門を受賞した『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』のイニャリトゥ監督と初タッグを組む坂本は「今、世界で一番力のある監督と仕事をする機会を得て、これ以上に光栄なことはありません」と喜んだ。

実話からインスピレーションを受けた同作の舞台は、アメリカ西部の広大な未開拓の荒野。狩猟中、熊にのどを裂か...

この記事の画像

  • 映画『レヴェナント:蘇えりし者』で音楽を担当する坂本龍一。写真はスコアリングセッションの模様 (C)2016 Twentieth Century Fox
  • 映画『レヴェナント:蘇えりし者』(C)2016 Twentieth Century Fox
  • 映画『レヴェナント:蘇えりし者』(C)2016 Twentieth Century Fox
  • 映画『レヴェナント:蘇えりし者』で音楽を担当する坂本龍一。写真はスコアリングセッションの模様 (C)2016 Twentieth Century Fox
  • 映画『レヴェナント:蘇えりし者』で音楽を担当する坂本龍一

オリコントピックス

メニューを閉じる