• ホーム
  • 映画
  • ブラマヨ小杉、米俳優“ヒーハー”絶賛に興奮「心のなかで弟子入り」

ブラマヨ小杉、米俳優“ヒーハー”絶賛に興奮「心のなかで弟子入り」

 お笑いコンビ・ブラックマヨネーズ小杉竜一が15日、都内で行われた映画『アントマン』ジャパン・プレミアに出席。同作で主演を務めた米俳優のポール・ラッドから、持ちネタの「ヒーハー」を褒められると「心のなかでは弟子入りしてる」と喜んだ。

【写真】その他の写真を見る


 今作で小杉は、ポール扮するアントマンの親友役の吹き替え声優を担当したが「僕『ヒーハー』一本やりでやってきたんですけど、本編見たら(ポールが)完全に『ヒーハー』って言ってた。これは完全にパクられた」と告白。しかし「来日の時にひと悶着あるかなと思ったんですけど、ポールの人柄を見た時に『あっ、ヒーハーは俺のものじゃないんだな』と思った」と、すっかりネタを譲渡する気になったと話した。

 ポールから「ヒーハーは、小杉さんにオマージュを捧げていただいてるんです」と賞賛されると「こんなサービス精神ある人います?」と大喜びの小杉。「ほんとに尊敬しています。心の中では完全に弟子入りしてる気分です」とメロメロとなっていた。

 イベントにはそのほか、ペイトン・リード監督、吹き替え版の声優を務めた内田有紀溝端淳平も出席。同作は、自身の体を1.5センチまで縮小することができる特殊スーツを着用したヒーロー、アントマンの活躍を描いたアクション映画で、19日から公開される。



関連写真

  • 吹き替え声優を務めた映画『アントマン』ジャパン・プレミアに出席したブラックマヨネーズ・小杉竜一 (C)ORICON NewS inc.
  • 黒のミニスカートで登場した内田有紀 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『アントマン』ジャパン・プレミアに出席した(左から)溝端淳平、ペイトン・リー監督、内田有紀、ポール・ラッド、小杉竜一 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『アントマン』ジャパン・プレミアに出席した溝端淳平 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『アントマン』ジャパン・プレミアに出席した内田有紀 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス