• ホーム
  • 映画
  • ピース又吉、短編映画『海酒』主演 カンヌなど出品決定

ピース又吉、短編映画『海酒』主演 カンヌなど出品決定

 『芥川賞』を受賞したお笑いコンビ・ピース又吉直樹(35)が、短編映画『海酒』で自身2度目の映画主演を務めていることが12日、わかった。10日に愛媛・松山市でクランクアップを迎え、今後は『カンヌ国際映画祭』など国内外の映画祭に出品する。

【写真】その他の写真を見る


 同作は、愛媛出身のショートショート作家・田丸雅智氏の短編『海酒』が原作。お酒をテーマにした心温まる物語で“作家同士”として親交のあった田丸氏が又吉に出演を依頼し実現した。

 撮影は8月2日から東京と千葉で行われ、10日に松山市でのシーンを撮り終えクランクアップ。公開時期は未定となっている。

 撮影を終えた又吉は「原作も好きなので、この作品に関わることができてうれしいです。完成がとても楽しみです」とコメントを寄せている。



関連写真

  • 短編映画『海酒』で主演を務めるピース・又吉直樹
  • 『海酒』の撮影の模様
  • ピース・又吉直樹が主演を務める『海酒』の撮影の模様
  • ピース・又吉直樹が主演を務める『海酒』の撮影の模様

オリコントピックス