• ホーム
  • 音楽
  • Thinking Dogs、デビューイベントで異例の3回リピート

Thinking Dogs、デビューイベントで異例の3回リピート

 4人組バンドのThinking Dogsが28日、ラゾーナ川崎でデビューシングル発売記念ミニライブを開催。デビュー直後で持ち曲が少ないことから、同じ楽曲を“3回”披露するという異例の展開となった。

【写真】その他の写真を見る


 同バンドは、ドラマ主題歌への起用、ロッテCM出演、YouTube冠番組など、これまでメジャーデビュー前の新人としては“異例”づくしの活動を行ってきた。この日のライブでもそのスタイルは健在で、HKT48の指原莉乃がコーラス参加した「あと100マイル」、TBS系ドラマ『ヤメゴク〜ヤクザやめて頂きます』の主題歌「世界は終わらない」、「悲しみ以上」の3曲を披露した後に、もう一度「あと100マイル」を演奏した。

 観客を入れた状態で行ったリハーサルを含めると“3回目”となる同曲の演奏に、ボーカルのTSUBASAは「まだ僕らは、デビューシングルの3曲しかないんですよ」と持ち曲が少ないことを申し訳なさそうに謝罪。しかし、曇天のなか集まったファンの熱気はさらに上昇し、3回目の演奏ではファンが歌詞の一部を合唱するなど、この日一番の盛り上がりを見せていた。

 同イベントでは、蜷川実花が監督を務めた同曲のMVも初めて披露された。



関連写真

  • デビューシングル発売記念ミニライブを開催したThinking Dogs (C)ORICON NewS inc.
  • デビューシングル発売記念ミニライブを開催したThinking Dogs (C)ORICON NewS inc.
  • デビューシングル発売記念ミニライブを開催したThinking Dogs
  • デビューシングル発売記念ミニライブを開催したThinking Dogs
  • デビューシングル発売記念ミニライブを開催したThinking Dogs のTSUBASA
  • デビューシングル発売記念ミニライブを開催したThinking Dogs のわちゅ〜
  • デビューシングル発売記念ミニライブを開催したThinking Dogs のJun
  • デビューシングル発売記念ミニライブを開催したThinking Dogs の大輝

オリコントピックス