• ホーム
  • 芸能
  • 森三中・大島&鈴木おさむ氏、第1子男児の名前は「笑福(えふ)」

森三中・大島&鈴木おさむ氏、第1子男児の名前は「笑福(えふ)」

 放送作家・鈴木おさむ氏(43)が25日、ブログを更新。妻のお笑いトリオ・森三中の大島美幸(35)との間に22日誕生した第1子男児に「笑福(えふ)」と名づけたことを明らかにした。

 名前について「生まれる前から決めていまして」という鈴木氏は、大島が主演映画『福福荘の福ちゃん』で「福ちゃん」という男性を演じたことから、「福なんて名前に入ってたら、そんなめでたいことない。そんな話をしていたら、ふとある名前が浮かびました」と敬意を説明。

 大島も即決で支持し、姓名判断アプリや占い師のゲッターズ飯田に調べてもらったところ「なかなかいい」と判断されたため、「鈴木笑福」に決定した。名前が決まった3ヶ月ほど前から、鈴木氏はずっと大島のお腹に向かって名前を呼びかけていたという。

 放送作家の夫と芸人の妻、「笑い」にまつわる仕事をしている2人の息子らしい名前が決まり、鈴木氏は「これからよろしくお願いいたします。沢山の笑いと福に包まれますように」と語りかけ、「笑うかどには福きたる」と結んだ。



オリコントピックス