アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 佐野ひなこ、連ドラ版『デスノート』で“ミサミサ”弥海砂役に抜てき

佐野ひなこ、連ドラ版『デスノート』で“ミサミサ”弥海砂役に抜てき

 タレントの佐野ひなこが7月5日より放送開始する日本テレビ系ドラマ『デスノート』(毎週日曜 10 :30)に出演が決定。名前を書いた人間を死なせることができる“デスノート”を使って犯罪者を抹殺し、悪人のいない世界を創りだそうとする主人公・夜神月(窪田正孝)に心酔し、すべてを捧げるアイドル“ミサミサ”こと弥海砂を演じる。

【写真】その他の写真を見る


 2003年から06年まで『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載された大ヒット漫画『DEATH NOTE』(原作:大場つぐみ、作画:小畑健)が、今回初めて連ドラ化。映画版では俳優・藤原竜也が月、松山ケンイチがL、戸田恵梨香が海砂役を演じて話題を呼んだ。

 この他、脇を固めるキャストも決定。夜神粧裕役に藤原令子、日村章子役に関めぐみ、松田桃太役の前田公輝、相沢周市役に弓削智久、ワタリ役に半海一晃、模木完造役に佐藤二朗、夜神総一郎役に松重豊らが起用された。すでに発表されている窪田や、月と対峙する探偵・L役の山崎賢人、2人の頭脳戦を見つめる謎多き人物・ニア役の優希美青らとともに、原作とは異なるストーリー展開と設定で新たな『デスノート』を映像化する。

 第1話は午後10時より放送される。



関連写真

  • 日本テレビ系連続ドラマ『デスノート』(毎週日曜 10 :30)弥海砂役に起用された佐野ひなこ (C)日本テレビ
  • 佐野ひなこ演じる“ミサミサ”の弥海砂のセクシーな衣装にも注目(C)日本テレビ
  • 日本テレビ系連続ドラマ『デスノート』(毎週日曜 10 :30)弥海砂役に起用された佐野ひなこ (C)日本テレビ
  • 日本テレビ系連続ドラマ『デスノート』(毎週日曜 10 :30)弥海砂役に起用された佐野ひなこ (C)日本テレビ
  • 日本テレビ系連続ドラマ『デスノート』(毎週日曜 10 :30)弥海砂役に起用された佐野ひなこ (C)日本テレビ
  • 日本テレビ系連続ドラマ『デスノート』(毎週日曜 10 :30)弥海砂役に起用された佐野ひなこ (C)日本テレビ
  • 日本テレビ系連続ドラマ『デスノート』(毎週日曜 10 :30)弥海砂役に起用された佐野ひなこ (C)日本テレビ

オリコントピックス