メンタリストのDaiGo、引退騒動を激白

 テレビ朝日系で20日放送される『しくじり先生 俺みたいになるな!!〜失敗人生!ちょっと待って3時間SP〜』(後7:00〜9:48)で、自身の過去のしくじり経験を語る“先生”として、堀江貴文氏、前園真聖氏に続いて、メンタリストのDaiGoが出演することが11日、わかった。

 DaiGoは、心理学にもとづいた衝撃のパフォーマンスでブレークし、メディアに引っ張りだことなり、ピーク時は年間100以上のテレビ番組に出演し、著書もベストセラーに。しかし、人気絶頂の中、わずか1年の間に2度も引退宣言と引退撤回を繰り返し、オオカミ少年のレッテルを貼られてしまう。

 “メンタリストなのにメンタルがボロボロになっちゃった先生”として登壇するDaiGoは、メンタリスト=人間心理のスペシャリストでありながら、自分にないものばかりを求めた末、メンタルがボロボロになってしまった、という状況があったと激白。

 引退騒動が引き起こした、予想外の出来事…。自らのしくじりをひもときながら、“ないものねだりをしてメンタルをボロボロにしないためにはどうすればよいのか”をアドバイスしていく。さらに、精神的にどん底を経験した彼が立ち直った、意外な方法とは? 今の自分に納得できない、こんなはずじゃなかった、と仕事を辞めたいと思っている人はハッとさせられる内容盛りだくさんの授業を展開する。



関連写真

  • テレビ朝日系バラエティー『しくじり先生 俺みたいになるな!!』4月20日放送回に出演するメンタリストのDaiGo(C)テレビ朝日
  • DaiGo先生の授業風景(C)テレビ朝日

オリコントピックス