松岡修造が作詞に初挑戦 “熱い”言葉並ぶ「ウザソング」

 元プロテニスプレーヤーでスポーツキャスターの松岡修造が6日、都内で行われた『C.C.Lemon元気応援プロジェクト』記者発表会に出席し、自身が初めて作詞と歌に挑戦した同プロジェクトのWEB限定CMの楽曲「C.C.Lemon元気応援SONG」をダンスを交えて生披露。終わった後に床に座り込んでしまうほどの全力パフォーマンスで盛り上げた。

【写真】その他の写真を見る


 同プロジェクトは、松岡を応援団長として起用。“キミだけの元気応援歌”をテーマに、松岡がニックネームを呼びかけてくれるムービーをWEB限定で100通り放映する。普段から発している「できるできる」というフレーズをサビに採用。「キミは太陽だから!」「今日からキミは富士山だ!」「打ち上げてみろよ、心の花火を!」など松岡らしい熱い応援メッセージが込められている。

 熱い言葉が並んだ歌詞について松岡は「応援の言葉として一番強い『できる』がたくさん出てくる。違う形で言うと“ウザソング”です」と説明し、「元気ってどういう人が欲しいのかな、どうやったら伝わるのかなってずっと話していた」と作詞の苦労も告白。現役時代から歌が好きで、ボイストレーニングをしていたといい、靴を脱いで行ったレコーディングでは「アスリート的に言うと声が出る形」などとこだわりを振り返っていた。

 イベントでは、松岡に元気をもらいたいという男女3名が登場。同曲を歌って踊りながら松岡らしい言葉で励ましエールを送ると、相談者の一人は涙を流して感激していた。WEB限定CMはきょう6日より放映開始。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



関連写真

  • 熱い言葉で励ましエールを送る松岡修造 (C)ORICON NewS inc.
  • 熱い言葉が並んだ歌詞を披露した松岡修造 =『C.C.Lemon元気応援プロジェクト』記者発表会 (C)ORICON NewS inc.
  • 熱い言葉で励ましエールを送る松岡修造  (C)ORICON NewS inc.
  • 相談者にエールを送る松岡修造 (C)ORICON NewS inc.
  • 『C.C.Lemon元気応援プロジェクト』記者発表会に登場した松岡修造 (C)ORICON NewS inc.
  • 松岡修造が作詞に初挑戦した歌詞

オリコントピックス