アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • アニメ
  • 武井咲、アクション賞受賞も恐縮「自分のどんくささに引きました」

武井咲、アクション賞受賞も恐縮「自分のどんくささに引きました」

 女優の武井咲が、アクションにおいて最も活躍した俳優などを表彰する『ジャパンアクションアワード2015』で『ベストアクション女優賞』を受賞し、20日に都内で行われた表彰式に出席した。

【写真】その他の写真を見る


 同アワードは、2014年に公開された作品を対象にアクションにおいて最も活躍した俳優とスタントマンのほか、作品、スタントシーン、アクション監督を表彰する。武井は映画『るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編』でのアクションが評価されて同賞を受賞した。

 アクションシーンを経て新たな発見を聞かれた武井は「自分のどんくささに自分が引きました」と苦笑。「本当に恥ずかしかった。練習も見られないくらい」と笑ったものの、「この賞を自信につなげて、これからも頑張っていきたい」と前向きに話した。

 表彰式では、特別パフォーマンスとしてアクション監督やスタントマンらが1分間で傾斜45度の階段連続落ちに挑戦。流血などハプニングもあったが、飛びながら落ちるなど凝った落ち方の連続で会場を盛り上げた。

受賞結果は以下のとおり。

【ベストアクション作品賞】
『るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編』(大友啓史監督)=MVP受賞
KIDS=ZERO(須上和泰監督)
TOKYO TRIBE(園子温監督)
太秦ライムライト(落合賢監督)
牙狼<GARO>-魔戒ノ花-(雨宮慶太監督)

【ベストアクションシーン賞】
『るろうに剣心 伝説の最期編』志々雄 VS 4人からの剣心 VS 志々雄
『TOKYO TRIBE』ラストのアクション
『東京難民』リンチシーン
『キカイダーREBOOT』ファイナルバトル
『イン・ザ・ヒーロー』ラストの立ち回り

【ベストスタントマン賞】
佐久間一禎
富田稔
荒川真
佐藤健治
日野由佳

【ベストアクション男優賞】
佐藤健
中野魁星
鈴木亮平
石垣佑磨
唐沢寿明

【ベストアクション女優賞】
武井咲
秋元才加
清野菜名
土屋太鳳
山本千尋

【ベストアクション監督賞】
谷垣健治
浅井星光
匠馬敏郎
横山誠
森聖二

【特別厚労省】
新堀和男

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」


関連写真

  • 『ジャパンアクションアワード2015』で『ベストアクション女優賞』を受賞した武井咲 (C)ORICON NewS inc.
  • 『ジャパンアクションアワード2015』表彰式に出席した秋元才加
  • 『ジャパンアクションアワード2015』表彰式の模様
  • 『ジャパンアクションアワード2015』で『ベストアクション女優賞』を受賞した武井咲 (C)ORICON NewS inc.
  • 『ジャパンアクションアワード2015』表彰式に出席した山本千尋
  • 『ジャパンアクションアワード2015』表彰式に出席した清野菜名

オリコントピックス