• ホーム
  • 映画
  • ゴルゴ松本『命の授業』で仕事増 「大したこと言ってない」と謙そん

ゴルゴ松本『命の授業』で仕事増 「大したこと言ってない」と謙そん

 お笑いコンビ・TIMゴルゴ松本レッド吉田が映画『フューリー』ブルーレイ&DVDリリース記念イベントに出席した。自ら少年院に出向き、得意分野の漢字を使った講話『命の授業』が話題になっているゴルゴだが、レッドから「ものすごい営業が来てるんです。週に2、3本は講演が来てるんです」と誇らしげに紹介されたものの「(『命の授業』は)当たり前のことを、おとなとして言ってるだけ。大したことはいってない」と謙そんしていた。

【写真】その他の写真を見る


 ゴルゴは『命の授業』をはじめるに至った経緯について「たまたま知り合いからやってくれと、再三頼まれていた。もともと売れない後輩を集めて『ゴルゴ塾』というのをやっていたので、それをしゃべってみよう」と説明。「まずはじめに多摩少年院というところで150人の前でしゃべったのがきっかけで、そこから『やり続けなきゃいけない』と逆に思わされた」と使命感を燃やした。

 『フレッシャーズ応援!胸滾(むねたぎ)セミナー』と題したイベントで二人は会場に集まった新社会人に、ゴルゴが熱く『滾(たぎ)る』授業を展開。二人そろってのイベント登場も「ないですね」と声をそろえるほど、かなり久々な様子。「祝」や「炎」など人文字は顕在で、会場を沸かせたがレッドは「10年前よりジャンプ力が落ちてる」と苦笑いしていた。



関連写真

  • 仕事が増したことを明かしたTIM・ゴルゴ松本 (C)ORICON NewS inc.
  • TIM・(左から)レッド吉田、ゴルゴ松本 (C)ORICON NewS inc.
  • 「滾」を披露するTIM (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『フューリー』ブルーレイ&DVDリリース記念イベントに出席したTIM・レッド吉田 (C)ORICON NewS inc.
  • 「炎」を披露するTIM=映画『フューリー』ブルーレイ&DVDリリース記念イベント (C)ORICON NewS inc.
  • 「祝」を披露するTIM=映画『フューリー』ブルーレイ&DVDリリース記念イベント (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス