• ホーム
  • 映画
  • エレキテル、報道陣の“手のひら返し”に皮肉 「ラッスン」の秘密も暴露

エレキテル、報道陣の“手のひら返し”に皮肉 「ラッスン」の秘密も暴露

 お笑いコンビ・日本エレキテル連合が18日、都内で行われた映画クレヨンしんちゃん最新作『オラの引っ越し物語〜サボテン大襲撃〜』公開アフレコイベントに出席した。2人は「お久しぶりです」とあいさつするほど、久々に公の場への登場となったが、細貝さん(中野聡子)は「みなしゃんの手のひら返しの早さ! 素晴らしい! 仕事熱心だね!」と報道陣にむかって皮肉たっぷりに投げかけ、笑いを誘った。

【写真】その他の写真を見る


 それでも細貝さんは集まった報道陣に対し「うれしいよ、こうやって来てくださって」と感謝。「今はラッスン…」と言いかけると、共にアフレコに挑戦したアイドルグループ・HKT48の指原莉乃がリズムをとって物まねをし始めたことに「おい、コラ!」とけん制。

 相方の朱美ちゃん(橋本小雪)は「ラッスンゴレライって…それ、なんですのん?」とノリノリだったが、細貝さんは「マスコミュニケーションのみなさんに教えてあげたい! ラッスンゴレライってなんですのん、っていってるけど教えてあげましょう!」と声を張り上げ「『ラッスンゴレライ』という言葉は、メキシコの言葉で非常に卑猥な言葉なんです! だから使っちゃダメ!」とライバルの8.6秒バズーカーへの営業妨害に必死だった。

 シリーズ23作目となる今作では、おなじみの野原家が、なんと春日部からメキシコに“引っ越し”。本格アニメーション作品で初めて声優を務める指原は、スマホに夢中になるあまり、しんのすけから「スマホ」と名付けられる口数少ないメキシコ人の女の子役、日本エレキテル連合は、朱美ちゃんと細貝さんのキャラをそのまま演じる。



関連写真

  • 日本エレキテル連合(左から)朱美ちゃん(橋本小雪)、細貝さん(中野聡子) (C)ORICON NewS inc.
  • HKT48・指原莉乃 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)指原莉乃、しんのすけ、朱美ちゃん(橋本小雪)、細貝さん(中野聡子) (C)ORICON NewS inc.
  • 映画クレヨンしんちゃん最新作『オラの引っ越し物語〜サボテン大襲撃〜』公開アフレコイベントに出席した日本エレキテル連合・(左から)朱美ちゃん(橋本小雪)、細貝さん(中野聡子) (C)ORICON NewS inc.
  • 映画クレヨンしんちゃん最新作『オラの引っ越し物語〜サボテン大襲撃〜』公開アフレコイベントに出席したHKT48・指原莉乃 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス