• ホーム
  • 芸能
  • ゴールデンボンバーがHONDAのCMキャラクターに 免許未取得の歌広場は「一発合格」宣言

ゴールデンボンバーがHONDAのCMキャラクターに 免許未取得の歌広場は「一発合格」宣言

 ヴィジュアル系エアーバンド、ゴールデンボンバーが17日、「ニコニコ生放送」のレギュラー番組『月刊ゴールデンボンバー』でHONDAの原付バイクのCMキャラクターに起用されたことを発表した。普段からHONDAの原付バイクに乗っているという鬼龍院翔らが喜ぶなか、メンバーのなかで一人だけ免許を持っていない歌広場淳は大慌て。無事に4人でCM出演を果たすため、撮影までの残り1ヶ月で「一発合格します!」と免許取得宣言をした。

【写真】その他の写真を見る


 番組の冒頭、鬼龍院が神妙な面持ちで「今夜は大切なお知らせがあります」と伝えると、放送を見ていたファンは予想合戦を開始。「アルバム?」など様々な予想が飛び交うなか、「何と、ゴールデンボンバーがHONDAさんのバイクのCMに起用されることが決定しました!」と発表すると、「すごいよ!」と大盛り上がり。樽美酒研二は「天下のHONDAさんですよ!これでもう、一生遊んで暮らせますな、やったー!」と大興奮の様子で原付にまたがった。

 その後、放送予定のCMの絵コンテを披露。爽やかなイラストにメンバーが沸く中、喜矢武豊が「あれ?淳くん、免許持ってた?」と冷静に突っ込むと、歌広場は「俺ね、免許持ってないんですよ…」と慌てた様子。しかし、開き直って「でもさ、原付の免許って簡単に取れるんでしょ?」と余裕の表情を見せると、鬼龍院から「一発合格率は約55%です」と厳しい現実が。さらに、撮影開始は来月初旬という、追い打ちをかけるような事実も発覚。免許取得できなかった場合の3人バージョンの絵コンテも披露され、歌広場は原付トークで盛り上がる3人を羨ましそうに眺めていた。

 番組終了後の囲み取材で「免許が取得できなかった場合の罰ゲーム」を問われると、「ベースとドラム交換するとか。あ、(歌広場がプロデュースしている)お店の権利交換とかどう?」(樽美酒)、「丸坊主ですね」(鬼龍院)と様々な案が。最終的には「クイズ番組で『HONDA』と回答する」に落ち着き、歌広場が「自分の身を削ってでも頑張ります」と気合を入れるも、喜矢武は「僕らはCM出ることが決定してますから、どっちでもいいですね」、鬼龍院は「(ダメだったら)免許を持った似ただれかでもいいんじゃない?」、樽美酒は「免許はエアーってわけにはいかないからね」と冷たい反応。歌広場は「闘うのは僕一人です!」と笑わせつつ、「なんだかんだで応援してくれると思うので、期待を裏切らないように取ります!」と宣言した。



関連写真

  • HONDAのCMキャラクターに起用されたことを発表したゴールデンボンバー (C)oricon ME inc.
  • HONDAのCMの絵コンテを披露するゴールデンボンバー (C)oricon ME inc.
  • 『月刊ゴールデンボンバー』放送中の様子 (C)oricon ME inc.

オリコントピックス