• ホーム
  • 映画
  • 『テラスハウス』初登場1位 『ベイマックス』快進撃を止めた

『テラスハウス』初登場1位 『ベイマックス』快進撃を止めた

 劇場版『テラスハウス クロージング・ドア』が先週末より公開され、映画興行ランキング(2/14〜2/15興行通信社調べ)で初登場1を獲得。前週まで6週連続で1位を獲得し、快進撃を続けていた『ベイマックス』を止めた。

 海の見えるシェアハウスに暮らす男女6人の日々を記録し、2014年9月に最終回を迎えたリアリティ番組の劇場版『テラスハウス クロージング・ドア』。映画公開前には、『テラスハウス、プレイバック…映画公開記念!真夜中のてっちゃんSP』が2月6日に放映され、9日〜12日には『テラスハウス、カムバック…映画公開記念4夜連続SP!』が4日連続、さらに公開前日の13日には『テラスハウス、プレイバック…映画公開記念!真夜中のトレンディSP』が放送。集中的な露出で、番組ファンだけでなく、一般層からの関心も広く集めていたようだ。14日より全国160スクリーンで公開され、土日2日間で動員18万9897人、興収2億5113万円をあげた。同作では、番組開始から最終回までテラスハウスに住み続けた“てっちゃん”こと菅谷哲也と、新たな住人たちとの共同生活と恋愛模様が綴られている。

 一方、公開9週目に入った『ベイマックス』は2位にランクダウンするも、累計動員650万人、興収83億円を突破した。



オリコントピックス