• ホーム
  • スポーツ
  • アギーレ氏解任に芸人ら「残念」 “日本人監督”希望の声も

アギーレ氏解任に芸人ら「残念」 “日本人監督”希望の声も

 日本サッカー協会の大仁邦弥会長が3日、ハビエル・アギーレ日本代表監督を解任したことを受け、本田圭佑選手のモノマネで注目を集めるお笑い芸人・じゅんいちダビッドソンをはじめ、“サッカー好き”の次長課長・河本準一、ペナルティ・ワッキー、タレントのJOYらがブログやツイッターを通じて「残念」など心境をつづった。

 じゅんいちダビッドソンは「解任になってしまいました。僕の一意見としては、期待してたんで残念」との思いを明かしつつ「ただ、切り替えて。次の展開に期待 それが良いし、それしかないし」と前を向いた。

 河本はツイッターで「オッラー。アギーレ監督。惜しい人材をなくしたのでは? 指導はかなり良かったのに。残念。予選に向けて誰がやる? また、難しい。今度はしっかり調査が必要か…アディオス。しかし、惜しい」とつづった。

 ワッキーは「次の代表監督、日本人がいいな?ってゆうか毎回そう思ってるけどな?」と意見を交えツイート。JOYは「アギーレについて調べる時間があったのでは」と日本サッカー協会の“任命責任”に言及するとともに「日本人が監督やってもいいと思うけどなぁ。やっぱコミュニケーションの部分だったり、選手の状態、国の事、一番分かるのは日本人ですからね」と日本人監督の誕生に期待した。



オリコントピックス