• ホーム
  • 芸能
  • 清原果耶、憧れは吉高由里子「いつか共演したい」

清原果耶、憧れは吉高由里子「いつか共演したい」

 昨年10月、サザンオールスターズ、福山雅治、深津絵里、吉高由里子らが所属する大手芸能プロダクション・アミューズが5年ぶりに開催した史上最大級のオーディション『アミューズオーディションフェス2014』でグランプリを獲得した清原果耶(13)。CM出演に続き、3月発売予定のファッション誌『ニコラ』(4月号)でモデルデビューを果たすことが決まるなど、早くも注目を集めている清原はこのほど、ORICON STYLEのインタビューに応じ、13歳の“素顔”や今後の抱負を語ってくれた。

 3万2214人の頂点に立ち、一躍脚光を浴びた清原。グランプリから数ヶ月が経ち、インタビューも何度か経験したものの「緊張しています。まだ慣れないですね」と照れ笑い。現在は大阪に住み、東京との間を行き来する多忙な日々を送っているが、「楽しいです。へっちゃらです」と声を弾ませた。

 小学4年の頃から芸能界への憧れが芽生え、「夢を叶えたい」という一心で、クラシックバレエやダンス、歌の習い事に打ち込んできた。早くも『三井のリフォーム』、『アステラス製薬』の新CMに出演中で、今後「ハタチまでに映画で主演をしたい」と目標を掲げ、「ヒロインだけでなく、悪役とか目立つ役をやりたい」と幅の広い女優を目指す。

 憧れの女優は「吉高由里子さん、堀北真希さん」とし、特に吉高の作品を見て、勉強中だと明かした清原。「吉高さんの自然な演技や親しみやすさを自分にも取り入れたい」と羨望の眼差しを向け、「いつか共演したい」と言葉に力を込めた。

 新CMでは、演技以外にも“歌声”を披露するなど、マルチな才能を発揮し、今後はモデル業にも挑戦する。目標としている女優業とはまた違う“被写体”としての活動で「家でも写り方の練習をしたり、モデルの先輩たちのページを見たりして勉強しています」と猛特訓中だ。

 インタビュー中、持ち前の天真爛漫さで場を和ませ、チャームポイントは「笑顔とポジティブな心です!」と、13歳らしく元気いっぱいに話した清原。芸能活動を本格化させる今年一年を「暇がない一年にしたい。レッスンもいっぱいやりたい」と更なる飛躍を誓った。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



関連写真

  • 女優としての目標を語った清原果耶 (C)ORICON NewS inc.
  • 持ち前の天真爛漫さで場を和ませていた (C)ORICON NewS inc.
  • ORICON STYLEのインタビューに応じた (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス