• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)

『MASTERキートン』などの漫画原作・脚本で知られる長崎尚志氏の傑作ミステリー小説『闇の伴奏者-醍醐真司の猟奇事件ファイル-』(新潮社)が、WOWOWの土曜オリジナルドラマ枠(毎週土曜 後10:00)で連続ドラマ化され、4月に放送予定であることがわかった。元警察官と漫画編集者の異色コンビが、伝説の漫画家が遺した未発表原稿から迷宮入り失踪事件の犯人を手繰り寄せて行く。キャストは後日、発表される。 ドラマの中に登場する漫画は、“マンガ作成ツール”『コミPo!』の開発にも携わるなど幅広く活躍している漫画家の田中圭一氏が手がけ、脚本は『攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEX』などの佐藤大氏が担当。『僕等がいた』『ホットロード』などの恋愛映画で成功を収めてきた三木孝浩氏が初のミステリー作品で連続テレビドラマの監督に挑む。漫画の虚構の世界と、リアルなドラマの世界が融合した、未だかつて観たことのない異色のクライムミステリーのドラマ化に期待が高まる。


オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

ワンクリック投票

あなたの注目コスプレはどっち?
ワンクリック投票に参加する

 を検索