織田裕二、新CMで躍動感ある走りを披露

 俳優の織田裕二が、24日からオンエアされるアサヒ飲料の新CM『ワンダ 金の微糖』の「走る男」編に出演。勢いよく駆け出す姿を披露する。

【写真】その他の写真を見る


 CMでは、織田と社長役の山崎努が渋滞で立ち往生しており、あせる気持ちを落ち着かせるように織田が「金の微糖」を飲む。山崎社長が「諦めちゃうのかな?」と試すように織田に聞くと、「まさか」と答え、車を飛び出す。コートを羽織った織田に「面白くなってきたじゃねーか」というコピーが飛び込み、そのまま走り出してしまう。

 躍動感あふれるシーンだが、CMのラストでは渋滞が解消され、山崎社長を載せた車が織田を追い抜いてしまうオチも。社内のカメラから山崎社長越しに走る織田を撮影するシーンは、タイミングが難しく何度も代役でテストが行われたが、本番で織田は見事に一発で完璧にアングルに収まる演技を見せたという。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」


関連写真

  • CMカット (C)ORICON NewS inc.
  • CMカット (C)ORICON NewS inc.
  • CMカット (C)ORICON NewS inc.
  • CMカット (C)ORICON NewS inc.
  • CMカット (C)ORICON NewS inc.
  • CMカット (C)ORICON NewS inc.
  • CMカット (C)ORICON NewS inc.
  • CMカット (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス