• ホーム
  • 芸能
  • 【紅白】『マッサン』エリー役シャーロット、中島みゆき「麦の唄」に感涙 日本で心の支えに

【紅白】『マッサン』エリー役シャーロット、中島みゆき「麦の唄」に感涙 日本で心の支えに

■『第65回紅白歌合戦』(31日、東京・渋谷 NHKホール)
 第53回(2002年)以来2度目の出場となった中島みゆきが101スタジオから、放送中の朝ドラ『マッサン』の主題歌「麦の唄」を映像をバックに熱唱。

 『マッサン』から、エリー役のシャーロット・ケイト・フォックス、マッサン役の玉山鉄二も応援に駆けつけた。ステージ前、紅組司会の吉高由里子から「米国を離れて日本で心細いこともあったのでは?」と聞かれたシャーロットは「最初はすごく大変。日本語が分からず、友達もいなくて寂しかった」と告白。「(日本で)心細いシャーロットを支えたのは?」との質問に、「(中島の)歌です。きれいで感動した。みゆきさん、ありがとうございます」と感謝した。歌の途中から目を潤ませ、最後は感動の涙を流しながら中島と握手した。

 中島は前回、富山・黒部ダムから中継で「地上の星」を歌って話題になった。今回の出場に当たり「黒部の時には『一生の思い出だわ』と感激のあまり、歌詞を間違えました。『来世までの思い出だわ』と感激のあまり、また何かしでかさないように、がんばって歌わせていただきます」とコメントを寄せていたが“無事”歌い切った。

★☆★『第65回 NHK紅白歌合戦』関連記事☆☆★

出場歌手&歌唱順歴代の司会者&勝敗紅白関連ニュース一覧

【フォトギャラリー】リハーサルの模様出場者発表会見で初参加組が意気込み!




オリコントピックス