高倉健さん、レコ大特別栄誉賞を辞退

 11月10日に亡くなった俳優・高倉健さん(享年83)に特別栄誉賞を贈ると発表していたレコード大賞制定委員会並びに実行委員会は、高倉さんが所属する高倉プロモーションから賞辞退の申し出を受け、『第56回日本レコード大賞』の同受賞記録を削除した。

 同委員会では「私どもが高倉健様の業績と生き様への敬意を表した特別栄誉賞の心情は、変わるものではありませんが、高倉健様の信条に基づくお申し出を尊重し、受け入れることとした」と説明している。

 高倉さんは日本を代表する映画スターとして活躍したが、歌手としても「唐獅子牡丹」、「野暮は言うなよ」などのヒット曲を放ち、音楽界にも貢献した。

 『第56回日本レコード大賞』は12月30日(後5:30)、TBS系で生放送。



オリコントピックス