SKEリクアワ1位は「虫バラ」 OG小木曽・平田登場に大歓声

 名古屋・栄を拠点に活動するアイドルグループ・SKE48が2日、『SKE48リクエストアワー セットリストベスト242 2014〜1位は?最下位は?曲推し集合!〜』の最終公演を名古屋国際会議場センチュリーホールで開催。昼公演では50位〜26位、夜公演では25位〜1位をカウントダウン形式で発表し、全242曲の頂点に山下ゆかりのソロ曲「虫バラード」が輝いた。

【写真】その他の写真を見る


 2日目はNMB48兼任の山田菜々渡辺美優紀、HKT48兼任の田中奈津美も登場し、メンバー66人が勢ぞろい。41位「狼とプライド」では2月の大組閣でAKB48に完全移籍した木崎ゆりあが登場。ファンから「おかえり!」のかけ声が飛ぶと「ただいまー!」と応え、「これからも定期的に帰ってきたい」とあいさつした。

 さらに、37位「羽豆岬」では現メンバーのパフォーマンス途中から、2012年11月にSKEを卒業したチームS元リーダーの平田璃香子が加わるサプライズ。夜公演でも21位「眼差しサヨナラ」で、古川愛李とともに照明を浴びたシルエットが振り返り、昨年5月に卒業した小木曽汐莉だとわかると、会場は大歓声に包まれた。

 クライマックスの第3位は、5期生にとって思い入れの強い楽曲「目が痛いくらい晴れた空」がランクインし、古畑奈和岩永亞美らが目を潤ませながらパフォーマンス。第2位は、今月いっぱいでSKEを卒業する木下有希子がセンターを務める「少女は真夏に何をする?」が入り、会場にこだまする“ゆっこ”コールに涙しながらも、持ち前のハイレベルなダンススキルで魅せた。

 総投票数30万6399票(最下位決定の再投票数除く)の中から第1位の栄冠に輝いた「虫のバラード」を熱唱した山下は、「自分で8票入れてよかった」とおどけながらも感激。終演後、「まさか1位と思ってはいなかったので素直に心の底からうれしい。衣装が1位仕様にバージョンアップしていたことや、ファンの方がすごく温かくて、泣きそうだった」といい、「みんなが“ゆかり推し”かと思うくらいの中で歌えてとても気持ちが良かったです」と大喜びしていた。

■『SKE48リクエストアワー セットリストベスト242』結果
▽昼公演
50位 片想いFinally
49位 愛の色
48位 声がかすれるくらい
47位 仲間の歌
46位 雨のピアニスト
45位 Glory days
44位 初恋よ こんにちは
43位 恋を語る詩人になれなくて
42位 僕らの絆
41位 狼とプライド
40位 夜風の仕業
39位 なんて銀河は明るいのだろう
38位 未来とは?
37位 羽豆岬
36位 孤独なバレリーナ
35位 神々の領域
34位 向日葵
33位 ごめんね、SUMMER
32位 強がり時計
31位 わがままな流れ星
30位 鏡の中のジャンヌ・ダルク
29位 みつばちガール
28位 フィンランド・ミラクル
27位 バナナ革命
26位 涙の湘南
▽夜公演
25位 チームKII推し
24位 体育館で朝食を
23位 To be continued.
22位 TWO ROSES
21位 眼差しサヨナラ
20位 嘘つきなダチョウ
19位 不器用太陽
18位 ヒグラシノコイ
17位 いつのまにか、弱い者いじめ
16位 明日のためにキスを
15位 Nice to meet you!
14位 カナリアシンドローム
13位 マツムラブ!
12位 放課後レース
11位 あうんのキス
10位 夕立の前
9位 ここで一発
8位 クロス
7位 恋よりもDream
6位 Escape
5位 枯葉のステーション
4位 思い出以上
3位 目が痛いくらい晴れた空
2位 少女は真夏に何をする?
1位 虫のバラード

関連写真

  • SKE48のリクエストアワー1位は山下ゆかり(中央)のソロ曲「虫のバラード」(左は木下有希子、右は松村香織)(C)AKS
  • 21位「眼差しサヨナラ」で卒業生の小木曽汐莉(右)が登場(C)AKS
  • 平田璃香子のサプライズ登場に沸いた37位「羽豆岬」(C)AKS
  • AKB48に完全移籍した木崎ゆりあ(左)が41位「狼とプライド」で復活(C)AKS
  • 今月いっぱいでSKE48を卒業する木下有希子センター曲「少女は真夏に何をする?」が2位(C)AKS
  • 「虫のバラード」1位に感涙する山下ゆかり(C)AKS
  • 3位「目が痛いくらい晴れた空」(C)AKS
  • 3位「目が痛いくらい晴れた空」(C)AKS
  • 4位「思い出以上」(C)AKS
  • 5位「枯葉のステーション」(写真は松井玲奈)(C)AKS
  • 13位「マツムラブ!」(C)AKS
  • 18位「ヒグラシノコイ」(写真左から東李苑、松井玲奈)(C)AKS
  • 22位「TWO ROSES」(左から松井玲奈、松井珠理奈)(C)AKS
  • 16thシングルカップリング曲「愛のルール」(写真左から古川愛李、佐藤すみれ、高柳明音、大場美奈)(C)AKS
  • 北川綾巴&宮前杏実がWセンターを務めるSKE48の16thシングル「12月のカンガルー」(C)AKS
  • 北川綾巴&宮前杏実がWセンターを務めるSKE48の16thシングル「12月のカンガルー」(C)AKS
  • 北川綾巴&宮前杏実がWセンターを務めるSKE48の16thシングル「12月のカンガルー」(C)AKS
  • SKE48のリクエストアワー1位は山下ゆかり(中央)のソロ曲「虫のバラード」(左は木下有希子、右は松村香織)(C)AKS
  • SKE48の16thシングル「12月のカンガルー」で新センター誕生(写真左から松井珠理奈、北川綾巴、宮前杏実、松井玲奈)(C)AKS
  • 42位「僕らの絆」(C)AKS
  • 自身の写真集発売がサプライズ告知され驚く終身名誉研究生・松村香織(C)AKS
  • 2日目昼公演アンコール1曲目「消せない炎」(C)AKS
  • 2日目昼公演アンコール1曲目「消せない炎」(C)AKS
  • 2日目昼公演アンコール3曲目「大声ダイヤモンド」(C)AKS

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索