安達祐実、フルヌードは「大きな挑戦」

女優の安達祐実(33)が27日、都内で開催中の『第27回東京国際映画祭』(31日まで)の特別招待作品『花宵道中』(11月8日公開)の舞台あいさつに出席。20年ぶりに主演を務めた同作で初のフルヌードを披露している安達は「今回の役は挑戦したことがたくさんあって、演技の方法も今までと違うアプローチになっていますし、特にヌードになっていることは私にとって大きな挑戦でした」と振り返った。

23日に行われた同映画祭のレッドカーペットに艷やかな花魁姿で登場していた安達は、「とても光栄でし...

この記事の画像

  • 『第27回東京国際映画祭』 映画『花宵道中』の舞台あいさつに出席した安達祐実 (C)ORICON NewS inc.
  • 出演者一同(左から)豊島圭介監督、津田寛治、小篠恵奈、安達祐実、淵上泰史、友近、黒色すみれのゆか・さち (C)ORICON NewS inc.
  • 『第27回東京国際映画祭』 映画『花宵道中』の舞台あいさつに出席した (C)ORICON NewS inc.
  • 『第27回東京国際映画祭』 映画『花宵道中』の舞台あいさつに出席した津田寛治 (C)ORICON NewS inc.
  • 『第27回東京国際映画祭』 映画『花宵道中』の舞台あいさつに出席した小篠恵奈 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス