アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 矢口出演『ミヤネ屋』平均視聴率10.0% 宮根&井上氏が休業中の“真相”を追及

矢口出演『ミヤネ屋』平均視聴率10.0% 宮根&井上氏が休業中の“真相”を追及

 昨年5月から芸能活動を休止していたタレント・矢口真里(31)が、きのう23日に生出演した読売テレビ・日本テレビ系『情報ライブ ミヤネ屋』(月〜金曜 後1:55)の平均視聴率が10.0%だったことが24日、わかった(関東地区、ビデオリサーチ調べ)。

 番組では、約1年5ヶ月ぶりに活動を再開させた矢口が約1時間半にわたり不倫騒動・離婚・復帰への葛藤・現在の恋人について涙をこらえて告白。司会の宮根誠司と芸能レポーターの井上公造氏の質問に答える形で「全て私が悪いと思ってます。きっかけは私です。(元夫・中村昌也を)傷つけたことは間違いない」と自分の非を改めて認めた。

 また、不倫騒動のお相手となった元モデルの梅田賢三とは「お付き合いさせてもらってる。今一緒に住んでる」と明かしたものの、再婚については現状、考えていないときっぱり。今後については「何も考えていなくて。あしたから何も予定は立っていない。多分オファーは事務所に来ているけど。ここに来て自分の気持を伝えてから。私が必要とされて呼ばれるならという考えです。需要がなかったら辞めるつもり」と覚悟している思いも明かした。

 そのほかにも、激太り報道、鉢合わせの真実、休業中の生活費、つんく♂や元モー娘。メンバーへの思いなど、さまざまな真相を告白した。



オリコントピックス