• ORICON MUSIC
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 制服向上委員会 前リーダー・小川杏奈が語る激動の8年間。内気な少女が脱・原発運動で演説するまでに

制服向上委員会 前リーダー・小川杏奈が語る激動の8年間。内気な少女が脱・原発運動で演説するまでに

結成22周年を迎えた、日本最長寿の女子アイドルグループ・制服向上委員会(SKi)。結成以来、“清く正しく美しく”をテーマに、制服ファッションに身をつつんだメンバーたちが清楚なステージで魅せている。また当初からボランティア活動や社会貢献活動に力を入れているのも特徴だ。

そのSKiの前リーダー・小川杏奈は、グループ結成から3年目、1994年生まれの20...

この記事の画像

  • 先月いっぱいで卒業した、制服向上委員会・前リーダー・小川杏奈(20)。
  • おがわあんな、1994年4月15日生まれ。(C)De-View
  • 卒業ライブでは代表曲『清く正しく美しく』でメインボーカルをとった。(C)De-View
  • 制服向上委員会アルバム『ルールとマナーを守ろうよ』(11月1日発売)。「アルバムタイトルは、自転車のマナーを守ろうよという内容の曲のタイトルなんですが、『政治家もルールとマナーを守れていないのでは?』というメッセージも含まれています」(小川)
  • 雑誌『月刊デ☆ビュー』での初インタビューより(2006年)。当時、小学6年生。(C)De-View
  • 2006年、SKiファミリーとしてのアルバムのキャンペーンライブより。マリー・ブレレトン氏デザインのビビッドな赤の制服がまぶしい。
(C)De-View
  • 2012年、インターネット放送『@TV/デビューch』の生放送にゲスト出演。(C)De-View

提供元: Deview

オリコントピックス