【AKBじゃんけん大会】総選挙11位・宮脇咲良敗退「さっしー、ごめん」 <Eブロック>

AKB48グループ『第5回じゃんけん大会』(17日、東京・日本武道館)
 HKT48の両エース・兒玉遥宮脇咲良らが出場したEブロックでは、“三銃士”と呼ばれるAKB48の14期生・岡田奈々、同13期生の岩立沙穂がベスト16入りした。

 総選挙で11位と大躍進した宮脇は、3回戦で敗れがっくり。「去年とおととしの優勝者が制服だった」ため、セーラー服を着てきたという宮脇は、解説席の指原莉乃に向け「ごめんなさい、さっしー」と謝った。
 
 なお、SKE48予備戦を勝ち抜いた加藤智子は、今月いっぱいでグループを卒業するため出場辞退。1回戦の対戦相手、小笠原茉由(AKB)が不戦勝となった。

『AKB48グループ じゃんけん大会2014〜拳で勝ち取れ!1/300ソロデビュー争奪戦〜』
■Eブロック

【1回戦】
○兒玉遥(H/A)【パー】市川愛美(A)●
高城亜樹(A)【チョキ】古畑奈和(S/A)●
○小笠原茉由(A)【不戦勝】
大島涼花(A)【チョキ】岡田彩花(A)●
○宮脇咲良(H/A)【チョキ】北澤早紀(A)●
○岩立沙穂(A)【チョキ】福岡聖菜(A)●

【2回戦】
○高城亜樹(A)【グー】兒玉遥(H/A)●
○岡田奈々(A)【チョキ】小笠原茉由(A)●
○宮脇咲良(H/A)【チョキ】大島涼花(A)●
○岩立沙穂(A)【パー】石田安奈(S)●

【3回戦】
○岡田奈々(A)【パー】高城亜樹(A)●
○岩立沙穂(A)【グー】宮脇咲良(H/A)●

※A=AKB48、N=NMB48、N=NMB48、S=SKE48、H=HKT48、SN=SNH48、乃=乃木坂46、A8=AKB48チーム8の略

関連写真

  • 『第5回じゃんけん大会』でベスト16入りを決めた岡田奈々 (C)AKS
  • 『第5回じゃんけん大会』でベスト16入りを決めた岩立沙穂 (C)AKS

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索