ドラマ&映画 カテゴリ

AKB入山、初のキャバ嬢役に挑戦 ゆきりんと“女の戦い”も!?

10月スタートのテレビ朝日系ドラマ『黒服物語』に出演するAKB48の入山杏奈 (C)テレビ朝日

10月スタートのテレビ朝日系ドラマ『黒服物語』に出演するAKB48の入山杏奈 (C)テレビ朝日

写真ページを見る

 AKB48の入山杏奈が、10月スタートのテレビ朝日系ドラマ『黒服物語』(毎週金曜 後11:15)にレギュラー出演することが16日、わかった。主人公の医大浪人生・小川彰(Sexy Zone中島健人)がひょんなことからキャバクラに黒服として入店し、次第に夜の世界の頂点を目指して成長していく姿を描く同作。入山は彰が勤める『ジュリエット』のキャバ嬢・聖子役を演じる。

【写真】その他の写真を見る


 聖子は店では、かわいいキャラが売りだが、女同士の会話ではかなり毒舌な本性を隠し持ち、客の気を引きながらも上手くあしらう“小悪魔”キャラだ。今回、キャバクラ嬢役に初挑戦する入山は「少しでも本物に近づけるよう頑張ります!!」と気合十分で「皆さまにはご心配をおかけしましたが、今はもう元気です! 皆さまに元気な姿を見せれる喜びと、ドラマの現場でお仕事できる喜びでいっぱいです!」と完全復活をアピールした。

 すでに発表されたキャストにはNo.1キャバ嬢役の佐々木希に加え、問題児キャバ嬢・美樹役にはAKBの先輩、柏木由紀の出演も決定しており“夜の世界”を舞台に2人の熱いバトルも期待できそう。「この夜の世界は、今までの自分の世界になかった新しい大人の世界なので、うまく演じきれるか不安ですが、楽しみです」と期待をふくらませている。

関連写真

  • 10月スタートのテレビ朝日系ドラマ『黒服物語』に出演するAKB48の入山杏奈 (C)テレビ朝日
  • 10月スタートのテレビ朝日系ドラマ『黒服物語』でキャバクラ嬢役に初挑戦する入山杏奈(C)テレビ朝日

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索