アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 大泉洋ら“11人”朝ドラ初出演「夢でした」 来春スタート『まれ』

大泉洋ら“11人”朝ドラ初出演「夢でした」 来春スタート『まれ』

 NHKは8日、来春から放送開始する女優・土屋太鳳主演の連続テレビ小説『まれ』(月〜土 前8:00 総合ほか)の主な出演者18人を発表した。うち11人が連続テレビ小説初出演。この日、同局で行われた会見に出席した、ヒロイン・希の父・津村徹役の大泉洋も“初出演”の一人で、「朝ドラに出るのが夢でした。ヒロインの相手役かと思ったら、父親役と聞いて驚きました」と笑いを誘っていた。

【写真】その他の写真を見る


 会見に出席したのは、土屋、大泉のほかに、希の母・津村藍子役の常盤貴子(初)、希の弟・津村一徹役の葉山奨之(しょうの/初)、能登で希たち家族と一緒に住むことになり、希の祖父代わりになる桶作元治役の田中泯(初)、祖母代わりとなる桶作文役の田中裕子、村で唯一の美容院の経営者・蔵本はる役の鈴木砂羽、はるの夫・蔵本浩一役の篠井英介、希の同級生・紺谷圭太役の山崎賢人(初)、同・蔵本一子役の清水富美加(初)、同・寺岡みのり役の門脇麦(初)、輪島塗の製作・販売を行う塗師屋(ぬしや)の紺谷弥太郎役の中村敦夫(初)。

 役に合わせてデビュー以来、初めてロングヘアをバッサリ切って登壇した土屋は、「前の(ヒロイン発表)会見の時は合格発表のような気分だったんですけど、きょうは入学式のような気分です。しっかり修業します。よろしくお願いします」と意気込みを語っていた。

 ほかに、村の郵便局員・寺岡真人役の塚地武雅(初)、寺岡久美役にふせえり、漁師にして地域の区長・角慎一郎役のガッツ石松、恋多き謎の女・小原マキ役の中川翔子(初)、輪島市役所職員の紺谷博之役の板尾創路、希の同級生の二木高史役の渡辺大知、同・角洋一郎役の高畑裕太(初)が出演する。

 “朝ドラ”92作目となる同作は、夢追い人の父のせいで、ヒロイン一家が夜逃げ同然に能登へ移り住むことから始まる。生真面目で困った人は放っておけない大人に成長したヒロインは、一度は堅実な公務員の道を選ぶも、本当の夢がパティシエだったことを思い出し、一念発起。横浜のカリスマシェフのもとへ弟子入り志願し、厳しい修業に挑む。やがて、仕事と並行して結婚、出産。さまざまな試練を乗り越えつつ、自身の夢をかなえながら、誰かの「青い鳥」にもなる物語。

 連続テレビ小説『まれ』は来年3月30日(月)から放送開始(全156回予定)。



関連写真

  • NHK朝の連続テレビ小説『まれ』出演者発表(前列左から)田中泯、田中裕子、大泉洋、土屋太鳳、常盤貴子、葉山奨之、(後列左から)門脇麦、山崎賢人、中村敦夫、鈴木砂羽、篠井英介、清水富美加 (C)ORICON NewS inc.
  • NHK朝の連続テレビ小説『まれ』で主人公・希の父親役に起用された大泉洋 (C)ORICON NewS inc.
  • NHK朝の連続テレビ小説『まれ』で主人公の母親役に起用された常盤貴子 (C)ORICON NewS inc.
  • NHK朝の連続テレビ小説『まれ』でヒロインに起用された土屋太鳳 (C)ORICON NewS inc.
  • NHK朝の連続テレビ小説『まれ』に出演する田中泯 (C)ORICON NewS inc.
  • NHK朝の連続テレビ小説『まれ』に出演する山崎賢人 (C)ORICON NewS inc.
  • NHK朝の連続テレビ小説『まれ』に出演する篠井英介 (C)ORICON NewS inc.
  • NHK朝の連続テレビ小説『まれ』に出演する清水富美加 (C)ORICON NewS inc.
  • NHK朝の連続テレビ小説『まれ』に出演する中村敦夫 (C)ORICON NewS inc.
  • NHK朝の連続テレビ小説『まれ』に出演する田中裕子 (C)ORICON NewS inc.
  • NHK朝の連続テレビ小説『まれ』に出演する門脇麦 (C)ORICON NewS inc.
  • NHK朝の連続テレビ小説『まれ』に出演する葉山奨之 (C)ORICON NewS inc.
  • NHK朝の連続テレビ小説『まれ』に出演する鈴木砂羽 (C)ORICON NewS inc.
  • NHK朝の連続テレビ小説『まれ』でヒロインを務める土屋太鳳 (C)ORICON NewS inc.
  • NHK朝の連続テレビ小説『まれ』出演者発表(前列左から)田中泯、田中裕子、大泉洋、土屋太鳳、常盤貴子、葉山奨之、(後列左から)門脇麦、山崎賢人、中村敦夫、鈴木砂羽、篠井英介、清水富美加 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス