アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 福士蒼汰、“先輩”唐沢のイジリに感謝「緊張ほぐれた」

福士蒼汰、“先輩”唐沢のイジリに感謝「緊張ほぐれた」

 俳優の唐沢寿明福士蒼汰が6日、都内で行われた映画『イン・ザ・ヒーロー』の初日舞台あいさつに出席した。同じ事務所の先輩である唐沢に対し、福士は「撮影中も、プロモーションの時も唐沢さんがイジってくださった」ことを感謝。即座に唐沢が福士の太ももを触り始めると「あ、そういうイジリじゃなくて…」と苦笑を浮かべつつも「こういうことをしてくれて自分もやりやすくて、緊張がほぐれました」とはにかんだ。

【写真】その他の写真を見る


 唐沢は「キャストが変わっても一生懸命やりますけど」と冗談めかしながらも「すごくいいキャストだった」と壇上のキャスト一人ひとりを紹介。福士については「薄ら笑いを浮かべてるけど、この超二枚目が日本を席巻してますから。みなさん、よろしくお願いします」と客席に呼びかけていた。

 同作は、ハリウッドのアクターすら降板する、危険なヒーローアクション映画に挑む、日本一のスーツアクターの物語。この道、25年のベテラン・スーツアクター役を演じた唐沢は、憧れの“ヒーロー像”を「ブルース・リー」と即答。「なれないけど、追い続ける。芸能界のブルース・リーを目指しますよ、これからも」と掲げた。

 ブルース・リーといえばアクションだが、唐沢自身もスーツアクター出身とあって「アクションはお見せしてない技も山ほどあります。時間をいただければ(見せたい)」と意欲。「燃えてくるね。『これやんなきゃ』っていう想いが出てくる。顔も見えないのに精一杯倒れていくとか、無欲に頑張ってるんだもん」と役柄に感化された様子だった。

 舞台あいさつには黒谷友香寺島進日向丈杉咲花和久井映見武正晴監督が登壇した。

関連写真

  • 映画『イン・ザ・ヒーロー』が公開。主演の唐沢寿明(右)、福士蒼汰(中央)らが舞台あいさつに登壇。(右端は黒谷友香) (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)日向丈、寺島進、黒谷友香、福士蒼汰、唐沢寿明、和久井映見、杉咲花、武正晴監督 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『イン・ザ・ヒーロー』主演の唐沢寿明 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『イン・ザ・ヒーロー』初日舞台あいさつに登壇した福士蒼汰 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『イン・ザ・ヒーロー』初日舞台あいさつに登壇した黒谷友香 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『イン・ザ・ヒーロー』初日舞台あいさつに登壇した寺島進 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『イン・ザ・ヒーロー』初日舞台あいさつに登壇した日向丈 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『イン・ザ・ヒーロー』初日舞台あいさつに登壇した杉咲花 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『イン・ザ・ヒーロー』初日舞台あいさつに登壇した和久井映見 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス