ドラマ&映画 カテゴリ

くりぃむ新番組10月スタート 『シルシルミシル』6年の歴史に幕

 お笑いコンビ・くりぃむしちゅーが司会を務めるテレビ朝日系情報バラエティー番組『シルシルミシルさんデー』(毎週日曜 後6:56)が9月で終了し、10月から引き続き同コンビの司会で、ドッキリやチャレンジなど幅広い“びっくり企画”の新番組『びっくりぃむ』(毎週日曜 後6:57)がスタートすることが、わかった。

【写真】その他の写真を見る


 有名企業のウラ側に密着し、人気商品の工場に潜入する企画などで人気を集めた『シルシル〜』は、2008年10月より午後11時台でスタートし、10年7月より日曜ゴールデンに進出。約6年間にわたる番組の歴史に幕を下ろすことになった。

 新番組は、過去に2回放送されたドッキリ企画の特番をレギュラー化。くりぃむしちゅーの上田晋也は「いろんなジャンルから素材を集め、老若男女楽しめる番組になると思う。深く考えず、たっぷり笑って日曜の夜にスカッとしてもらえたら」とアピール。有田哲平は「(新番組は)バラエティーの方向に振り切っていますので、純粋に楽しんでいただけたら。ドッキリは大好きなので仕掛けに行ったりもしたい」と期待を寄せた。

 番組では、「ド天然キャラの芸能人は、素人が仕掛けるドッキリにどれだけ引っかかるか?」「スイミングクラブ最速の少年少女が、番組が擁する“水泳妖怪”たちと真剣勝負!」「振分親方のどっきり地方巡業」などの“びっくり企画”を放送予定。マツコ・デラックスとお笑いコンビ・バナナマンがレギュラー出演し、くりぃむと一緒に“びっくりするような”ロケ企画も計画されている。

 過去2回の特番で「“見れば瞬間的に笑える”ようなインパクトの重要性を痛感した」という同局の小田隆一郎プロデューサーは「家族で笑って楽しく見られるバラエティー! 子供たちがゲラゲラ笑ってくれるような番組を目指したい。『インパクト第一主義』で番組作りに取り組んでいこうとスタッフともども一致団結しております」と意気込みを語っている。

関連写真

  • テレビ朝日系日曜7時台の『シルシルミシルさんデー』が終了、10月からくりぃむしちゅーの新番組『びっくりぃむ』がスタート
  • テレビ朝日系日曜7時台の『シルシルミシルさんデー』が終了、10月からくりぃむしちゅーの新番組『びっくりぃむ』がスタート

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索