ドラマ&映画 カテゴリ

浅野ゆう子「なめんなよ昼ドラを!」 “トレンディ風”主演作に手応え

 女優の浅野ゆう子V6三宅健が26日、都内で東海テレビ・フジテレビ系“昼ドラ”『ほっとけない魔女たち』(9月1日スタート、月〜金 後1:30)制作発表会見に出席。同作の手応えを聞かれた浅野は、「『なめんなよ昼ドラを!』っていう気持ちでいっぱい。それくらい力の入ったキャスティング、脚本、予算が注ぎ込まれた作品になっています」と自信をにじませた。

【写真】その他の写真を見る


 東海テレビ制作の昼ドラ放送開始から50年、第206作目となる同作は、浅野演じる夏江(次女)、釈由美子演じる冬美(四女)、松本明子演じる秋代(三女)、室井滋演じる春子(長女)の四姉妹が身近な事件を解決するため力を合わせて活躍する“世直し”ストーリー。夏江がオーナーを務めるイタリアンレストランのシェフ・近藤マモル役には、10年ぶりの連続ドラマ出演となるV6の三宅健が務める。

 “トレンディドラマ”の雰囲気を匂わす夏江を演じる浅野は、「昔の私を知っている方たちは、その時代をそのままひきずっていると思う方もいると思う」と明かし、「でも、あえて脚本がそうなっているし、役柄が私とリンクしている部分がある」と紹介。さらに、「これをお昼にやってどこまで受けいられるのか、それとも痛いと思われるのか、微妙なスレスレなラインでやっていますが、いけると思う」と力説していた。

関連写真

  • 昼ドラ『ほっとけない魔女たち』で主演を務める浅野ゆう子 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)釈由美子、浅野ゆう子、室井滋、松本明子 (C)ORICON NewS inc.
  • 昼ドラ『ほっとけない魔女たち』制作発表会見に出席した釈由美子 (C)ORICON NewS inc.
  • 昼ドラ『ほっとけない魔女たち』制作発表会見に出席した室井滋 (C)ORICON NewS inc.
  • 昼ドラ『ほっとけない魔女たち』制作発表会見に出席した松本明子 (C)ORICON NewS inc.
  • 昼ドラ『ほっとけない魔女たち』で主演を務める浅野ゆう子 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索