アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • テレ東、ジャニーズと“日10”枠で10年ぶり生放送バラエティー

テレ東、ジャニーズと“日10”枠で10年ぶり生放送バラエティー

 テレビ東京で3月31日から2週間限定で放送された、ジャニーズのメンバーが日替わり生出演する特別番組『トーキョーライブ24時』が、10月から『トーキョーライブ22時』(毎週日曜 後9:54)としてレギュラー化されることがわかった。2005年10月から同時間帯に放送されていた『ソロモン流』は終了。同局でプライムタイム(後7:00〜11:00)に生放送のバラエティー番組を放送するのは、『徳光和夫の情報スピリッツ』以来、10年ぶりとなる。

 前回は、『トーキョーライブ24時〜ジャニーズが生で悩み解決できるの!?〜』として東京タワーの展望フロアから連日、生放送を敢行。曜日担当MCたちと視聴者の生放送ならではのやりとりや、期間限定でしゃべることができた同局のバナナ社員・ナナナ(声:博多大吉)とのからみなどが話題になった。番組の放送期間に合わせて同局の公式LINEアカウントからナナナの無料スタンプを配信すると、初日で約300万ダウンロードを達成。4月にはギャラクシー賞テレビ部門月間賞、7月には日経BP社主催の「ソーシャルテレビ・アワード2014」特別賞を受賞した。

 新番組では、“生放送”というスタイルは変えずに、悩み相談の企画も継続。MCも前回同様、松岡昌宏TOKIO)、堂本剛KinKi Kids)、相葉雅紀)、安田章大(関ジャニ∞)、小山慶一郎NEWS)が週替わりで出演するほか、しゃべるナナナも再登板。同じ声・動きでMCたちにツッコミを入れる。

 松岡は「それぞれの個性、キャラクターを楽しんでいただけたらうれしいです。貴重な夜の生放送!! ひたすら楽しみたいと思ってます。ただ、いろんな意味で『俺で大丈夫?』って感じです(笑)」と余裕をみせる。堂本は「生放送ならではの緊張感、何が起こるか楽しみです。『悩』という文字は心と頭が混ざったもの。皆様の心のお悩みを、精一杯に頭フル回転で真心込めてお答えさせていただきます! ご期待下さい!」とやる気満々だ。

 相葉も「今からとても興奮しています! 視聴者の方との距離が近い番組を毎週やらせていただけるのはうれしいですね! 悩み事をみんなで解決しましょう!」と張り切り、安田は「2週間限りのチャンスだと思っていた事が、こんなビッグチャンスにつながるなんて思ってもいませんでした。前回同様、無理せず自分の言葉に嘘のない様に、安田章大という一人の人間として向き合っていきたいと思います」と意気込みを語った。

 5人の中ではある意味一番生放送慣れしている小山だが「この5人の中では一番後輩なので、しっかり先輩にバトンを渡せるように努めたい」と殊勝な心がけ。「日曜日放送なので、ぜひご家族とご一緒にご覧下さい!」と呼びかけている。

 さらに、生放送中にLINEやデータ放送などで投稿ができるシステムを用いて、視聴者とMCがつながる人気コーナー「トーヒョーライブ」をメインに新たな企画も予定。月曜日を目前にブルーな気持ちになっている視聴者を癒すことができるのか、注目される。



オリコントピックス