• ホーム
  • 芸能
  • 宇梶剛士出演CM「倒れるだけで腹筋」のパロディ動画が話題に

宇梶剛士出演CM「倒れるだけで腹筋」のパロディ動画が話題に

 俳優の宇梶剛士がCM出演している「倒れるだけで腹筋ワンダーコア」でお馴染みの腹筋マシン「ワンダーコア」。この「ワンダーコア」が体感できる『あの鉄球で君も宇梶に!ワンダーコアCM体感イベント』が、5日と6日に東京・渋谷パルコ 公園通り広場で行われた。同CMで最も印象的な「鉄球」にぶつかって倒れるシーンを、イベント参加者が真似たパロディ動画が、WEB上で話題を集めている。

【写真】その他の写真を見る


 銭湯で足を滑らせ倒れるなど、宇梶が様々なシーンで腹筋マシーンを使って軽快に起き上がるコミカルなCMが今、話題を集めている。強面イメージを持つ宇梶は硬派な役が多いが、同CMではコミカルな役どころで、新たな一面を見せている。5日に行われたイベントの記念セレモニーでは、タレントの鈴木奈々が宇梶の鍛え抜かれた“筋肉”に興奮。軽々と鈴木を抱きかかえる宇梶は、すっかり“筋肉タレント”が板についた様子で、「元暴走族の総長」とやんちゃな時代もあったが、「これから鍛え直して、若い頃とは違った生き方をしたい」(宇梶)と気持ちを新たにした。

 「ワンダーコア」は、腹直筋、腹斜筋、インナーマッスルといわれる腹横筋を同時に鍛えることができ、床での腹筋運動に比べ、脂肪を燃焼し、3倍以上のトレーニング効果がある。一般的に食事制限でのダイエットは、一時的に痩せるがリバウンドしやすいと言われ、筋肉をつけることで太りづらい体にすることでリバンドしない体づくりができる。



関連写真

  • 「ワンダーコア」のCMポーズをきめる宇梶剛士と鈴木奈々
  • 「ワンダーコア」CMのワンシーンを彷彿させる宇梶剛士
  • 鈴木奈々を軽々抱きかかえる宇梶剛士
  • イベントの記念セレモニーに出席した梶剛士と鈴木奈々

オリコントピックス