ドラマ&映画 カテゴリ

13年ぶり連ドラ『金田一』初回12.4%

 Hey!Say!JUMP山田涼介主演の連続ドラマ『金田一少年の事件簿N(neo)』(毎週土曜 後9:00〜 日本テレビ系)の初回が18日に放送され、視聴率が12.4%だったことが22日、わかった(視聴率は関東地区、ビデオリサーチ調べ)。

 13年ぶりに連ドラで復活した同作。かつてはKinKi Kidsの堂本剛、嵐の松本潤、KAT-TUNの亀梨和也が演じた主人公・金田一一(はじめ)の“4代目”を山田が務めるほか、川口春奈有岡大貴、浅利陽介、山口智充らが出演。

 第1話では、俳優・神木隆之介演じる蔵沢光が、部長の映画研究部で次々に起こる殺人事件の謎を解くため、金田一少年が名推理を展開させていく。

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索