アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 知念侑李が“必殺”仲間入り 少年から仕事人へ

知念侑李が“必殺”仲間入り 少年から仕事人へ

 少年隊東山紀之(47)、TOKIO松岡昌宏(37)、Hey!Say!JUMPの知念侑李(20)が21日、都内で行われたABC・テレビ朝日系ドラマ『必殺仕事人2014』(27日放送、後9:00〜11:00)のトークショーに出席した。

 知念は、同作品で“必殺仕事人”シリーズに仲間入り。ジャニーズ事務所の大先輩・東山、松岡と3人そろっての撮影は2日しかなかったというが、松岡は「この“ちんちくりん”がかわいかった。少年から仕事人になるさまがいい」と目を細めた。

 知念が演じるのは、寺の住職に育てられた捨て子の小坊主・隆生(りゅうせい)役。ある出来事をきっかけに仏の道を捨て、闇の仕事人として覚醒していく。知念は「どのように仕事人になるのか見ていただければ。プレッシャーもありましたが、負けないように頑張りました。僕と同じ平成生まれの人に観てほしい」とアピールした。

 撮影は、年が明けてすぐに京都で敢行。番組スタッフから「撮影期間中は基本出前なんですが、知念さんはいつも近くの食堂で親子丼ばかり頼んでいた」と暴露され、照れ笑い。「親子丼がメニューにあると選んでしまう。他のメニューはどうでもいいですよ」と“こだわり”を明かし、笑いを誘っていた。



オリコントピックス