ドラマ&映画 カテゴリ

西島秀俊「ダメ出しもありがたい」 『MOZU』WOWOWで新シリーズ開始

 俳優の西島秀俊が主演するWOWOW×TBSコラボレーション連続ドラマ『MOZU Season2〜幻の翼〜』が22日よりWOWOWの連続ドラマW枠(毎週日曜 後10:00)で放送が始まった(全5話)。

【写真】その他の写真を見る


 4月よりTBS系で『MOZU Season1〜百舌の叫ぶ夜〜』が放送され、「SNSを一切やっていない」という西島にも反響は耳に届いている。「マネージャーや友達などからなんとなく入ってくるんですよね。褒めていただいたこともダメ出しもあるけれど、どの意見も納得できる。いろんな意見をいただけるのは、ありがたいですね」。

 Season1は初回13.3%でスタート。最終話に番組最高13.8%をマーク、番組最低は第9話の7.7%、全10話の平均は11.01%だった(視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区)。

 「うまいことスケジュールを空けてもらって、リアルタイムで観ていました」という西島。「不思議なんですけど、同じ時間にみんなが観ていると思うからか、録画したものとは違って観えるんですよね。個人的にもリアルタイムで観るのが好き。ドキドキする」と話す。

 爆破事件で妻・千尋(石田ゆり子)を亡くした警視庁公安部特務第一課の倉木尚武(西島)。同刑事部捜査一課の大杉良太(香川照之)、公安部外事第四課作業班の明星美希(真木よう子)と反目し合いながらも、事件の真相を追う。やがて倉木らは、百舌(もず)と呼ばれる記憶をなくした殺し屋の存在にたどり着く。

 この事件から半年後を描くのが、Season2。千尋の死の謎を追い続ける倉木は、鍵を握ると思われるライターの名波汐里(蒼井優)と接触する。その頃、百舌の手口とよく似た殺人事件が発生。再会した倉木、大杉、美希の前に、国境を越えた新たな謎と陰謀が立ちはだかる。

 「Season2もとんでもないことが毎週起こります。Season1は雨のシーンを効果的に取り入れていましたが、Season2では雪原のシーンを象徴に、映像の印象も変わると思います。アクションもスケールアップしていますので楽しみにしてもらえれば」。

 テレビCMの好感度も高く、40代になって新しい姿を次々と見せる西島。「仕事はすべてマネージャーが決めている」そうだが、『MOZU』を経て「まだまだ先は長いと感じました。また羽住組(羽住英一郎監督)の作品に呼んでもらえるように精進したい」と充実した表情を見せていた。

◆放送情報
第1話:
6月26日(木) 後9:30〜※再放送・無料
6月29日(日) 正午〜※再放送・無料

第2話:
6月29日(日) 後10:00〜

関連写真

  • WOWOW『MOZU Season2〜幻の翼〜』に出演する西島秀俊(撮影:中川容邦)
  • WOWOW『MOZU Season2〜幻の翼〜』に出演する西島秀俊(撮影:中川容邦)
  • WOWOW『MOZU Season2〜幻の翼〜』第1話は無料。6月26日(後10:00)、29日(正午)に再放送あり。Season1から引き続き出演する(左から)真木よう子、西島秀俊、伊藤淳史、香川照之(C)WOWOW
  • WOWOW『MOZU Season2〜幻の翼〜』第1話は無料。6月26日(後10:00)、29日(正午)に再放送あり。Season2から登場する蒼井優(右)(C)WOWOW
  • WOWOW『MOZU Season2〜幻の翼〜』第2話は6月29日放送(左から)真木よう子、西島秀俊、香川照之(C)WOWOW

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索