アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 嵐、3年連続被災地訪問 初の屋外ミニコンサートも実施

嵐、3年連続被災地訪問 初の屋外ミニコンサートも実施

 人気アイドルグループ・が、7月12日に放送される11時間生放送の大型音楽特番『THE MUSIC DAY 音楽のちから』(後12:00〜 日本テレビ系)で、ロケ企画「嵐の東北未来旅」として、それぞれが東北各地を訪れていることが24日、わかった。昨年、一昨年には同局『24時間テレビ』のメインパーソナリティーとして被災地を訪れた嵐が、『未来』をテーマに東北の現在を明るく楽しくリポートする。

 相葉雅紀は、観光スポットとしても大人気の三陸鉄道で1日車掌に挑戦。大野智は震災直後、いち早くホタテ漁を再開させた親子2代に密着し、大野自身もホタテ漁を体験する。二宮和也は、一昨年の『24時間テレビ』や特番でも好評だった『二宮和也の日本調査』を東北限定で復活させる。

 松本潤は、一昨年に共にステージを作り上げた宮城県内にある高校の吹奏楽部と緊急同窓会を開催。再び指揮にもチャレンジする。櫻井翔は『未来のなでしこJAPAN』として当時高校1年生〜大学1年生だったメンバーと久々の再会を果たし、サッカーで汗を流す。

 また、震災以降、宮城・岩手でのミニコンサートをしてきた嵐が、今回は福島で初の屋外ライブを敢行。「言葉より大切なもの」「誰も知らない」などのヒット曲10曲以上を披露した後、来場者一人ひとりと握手をし、ライブの成功を分かち合った。櫻井は「短い時間にはなりましたが、被災された皆さんとの楽しい時間を過ごすことが出来ました。笑顔の瞬間をご覧頂けたらと思います」と呼びかけている。



オリコントピックス