• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • eltha(エルザ)
  • ホーム
  • 芸能
  • 釈由美子、“大スター”との不適切な関係否定「うんざり」

釈由美子、“大スター”との不適切な関係否定「うんざり」

 女優の釈由美子(36)が12日、自身のブログを更新。一部で「10年来の不適切な関係」と報じられている歌手・GACKTとの関係について否定している。

 同日誕生日を迎えたという釈は、両親への感謝の思いを綴りつつも、「すっかり婚期を逃して ビールとわんこが、唯一の癒しの 仕事に忙殺される日々を過ごしています」と憧れの“普通の幸せ”を手にできずに嘆き節。

 続けて、GACKTの名前は伏せながらも、「巷では、私がすごい大スターの方と10年来の不適切な関係とか言われて武勇伝のようにひとり歩きしてるようですが」と触れると、「だいたい連絡先も全く知らないのに どうやって、プライベートで逢えるっていうんでしょうね」と否定した。

 さらに「写真を撮られたならまだしも よくわからない関係者の証言ってだけで それが記事になって真実とされて広がってしまう ほんとに恐ろしいセカイです…」と心境を綴り、「いまだに今回のことは言われるし 共演者にも聞かれたりして 否定するのも、めんどくさくて うんざりしています」と本音を吐露。

 GACKTに対しても、「とばっちりで私なんかとの名前が挙がってしまってお相手の方も迷惑でしょうし」と気遣いつつ、「何より、その間、私がちゃんと真剣に真面目なお付き合いをさせて頂いた恋人にも少なからず、気分を悪くさせてしまったことが悲しいし、悔しいです」と無念さをにじませた。

 最後は「とっとと、幸せなご報告でもできればいいんでしょうが こればっかりはご縁とタイミングなので 36歳。余裕しゃくしゃく頑張ります」と前を向き「私の色恋沙汰なんて 全く興味なんかないでしょうが 温かく応援していただけましたら 幸いです」と綴り、愛犬との写真を添えブログを結んでいる。

オリコントピックス

 を検索