アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 杉本哲太、蟹江敬三さんの後任に 「ガイアの夜明け」新ナレーター決定

杉本哲太、蟹江敬三さんの後任に 「ガイアの夜明け」新ナレーター決定

 俳優の杉本哲太が、テレビ東京系の経済ドキュメンタリー番組『日経スペシャル ガイアの夜明け』(後10:00)の新ナレーターを務めることが28日、わかった。

 2002年の同番組開始からナレーションを担当した蟹江敬三さん(享年69)の後任として出演する杉本は、「二十代で初めてご一緒に仕事をした時から、憧れであり尊敬する俳優・蟹江敬三さんの後任という大役を真摯に受け止め、日本を、日本の経済を元気にするために日々働く人々のエネルギーを、皆様にナレーションで伝えていきたいと思っています」と意気込んでいる。

 これまで、蟹江さんの体調不良時や死去後は、ゆかりのある俳優が代役を務めてきたが、番組の野口雄史プロデューサーは「杉本さんの声は、力強さがある一方で、優しさもあり、さまざまな経済の現場で奮闘している人たちに寄り添い、後押ししていただける」として杉本を起用。6月3日放送分から、正式に蟹江さんの後任ナレーターとなる。

 杉本は、初主演ドラマ『まんだら屋の良太』のほか、『龍馬伝』『あまちゃん』(すべてNHK)など、多数のドラマで蟹江さんと共演しており、自身にとって「常に目標とする役者さん」としている。



オリコントピックス